コミュニケーションが下手でも仕事で上手に立ち回れるコツ7選

この記事では『コミュニケーションが下手でも仕事で上手に立ち回れるコツ』を紹介していきます。

こういう悩みを持たれていませんか?

・コミュニケーションが苦手で辛い…

・どうしたら上手くなれるんだろう…

・会社で信頼を得たいけどミスが多い…

僕は昔、コミュニケーションは『会話をすればいい』的な感じでとらえていて大失敗をしていました。

トシまるの失敗談

・頑張って仕事をするけど上司の考えていることが理解できておらずミス

・しっかり伝えたつもりだけど理解してくれてなく連携ミスが起こる

・感情的に話をしてしまい嫌われる

・長々と話をするな暇じゃないと上司からられ落ち込む

などなど

こういう失敗を繰り返し、たどり着いたのが下記で説明していくコツになります。

僕が長年ミスを繰り返し上司から叱られながら、考えて実践したどり着いたことです。
今コミュニケーションを取ることが苦手と思われている方にはきっとお役に立てると思っています。

この記事を読むことで、きっとコミュニケーションに対する苦手意識がなくなり仲間から信頼される人間になれるようになります。

この記事を読み終える10分後には今とは気持ちの持ち方が180度変わっていると思いますよ!

それでは読み進めてみて下さい!

コミュニケーションが下手でも仕事で上手に立ち回れるコツ7選

ここでは仕事で必要なコミュニケーションに焦点をあて説明していきたいと思います。

仕事でのコミュニケーション能力とは色々な能力をまとめたモノをそう呼ぶと僕は思っています。

会話上手がコミュニケーション能力が高いと思われがちですが、僕は会話上手なだけでは能力が高いとは思っていません。

確かに会話上手はコミュニケーション能力に必要な部分です。
能力が高いことにこしたことはありません。

ただ会話上手でなければ能力が低いという訳ではありません
仕事で必要なコミュニケーションは会話以外にもあります。

なので自分は会話が下手だからコミュニケーション能力が低いと思われている方は安心して下さいね。

今からコミュニケーションが上手になり会社で上手く立ち回るためのコツをお伝えしていきます。

それでは見ていきましょう!

コツ1:報・連・相を徹底する

報連相をしっかりすることで信頼関係が生まれます。
まずは報連相を知らない方もいるかもしれませんので、報連相の意味をお伝えしておきます。

報・連・相とは

・報告:現状の報告、結果の報告をする

・連絡:自身が所属するチームや上司などへの必要事項の連絡する

・相談:上司・先輩・同僚に重要事項を決定する際に相談する

上記の内容が、ざっと説明した報連相の意味となります。
報連相について、もっと詳しく知りたいかたは一度、調べて見てください。
ここでは省略します。

『報連相を制するば上司を制する』と言っても良いのではないでしょうか?(笑)
少し冗談半分な言い方をしましたが会社で上手く立ち回るには報連相は非常に重要です。

会話が上手くなくても報連相がしっかりしていると上司は信頼してくれます。

ここに関して特別な能力は必要ないです。

しっかりと『報告・連絡・相談』これを徹底するだけです。
本当にこれだけです!

意識し今日から実践してみてください!
必ず会社で上手く立ち回ることができるはずです!

ここができると上司からの信頼がアップします。
本当です!

そうなると次は仕事のスピードが求められたりします。
その時の為に仕事の段取りについての記事も書いていますので是非読んで見て下さい!

>>参考記事:『仕事の段取りが劇的に上達する本当は秘密にしたいすごい仕組み!』

感情的に話はしない

みんなに避けられる人の特徴は感情的に話をする人です。

 

こういうことしてませんか?

・人に相談されたときに感情的に回答する。

・自分のイライラをつい人との会話でぶつけてしまう。

心当たりを感じる人は絶対にやめましょう!
100%嫌がられます!
99%ではないです!100%です

自分がされて嫌と感じることは相手も嫌です。
立場が変わると忘れてしまうのが人間ですよね。

心当たりにあるなーと気付くことができればラッキーです!
今から改善できます!

きっと上手く立ち回れるようになるはずです。
心当たりがある人は頑張ってみてください!

 

一方通行の会話をしない意識をもつ

伝えた気になるのは危険です。
自分は伝えたけど相手が理解していない。

こういう事はサラリーマンをしていると本当に良くあることです。
対人間ですので全ての会話をミスなく理解してもらうということは不可能です。
ただ、回数を減らす努力はできるはずです。

こういう小さな努力を積み重ねるとコミュニケーション能力はあがっていきます。

一方通行の会話にならないコツ

・相手が知っている前提で話をしない

・ゆっくり話をする

・できるだけ具体的に話をする

・難しい言葉は使わない

・相手の話に耳を傾ける

意識し実行していくことでコミュニケーション能力は必ずあがっていきます。

きっと会社で上手く立ち回れるようになるはずです。

 

聞く力は非常に重要

仕事をするうえで聞く力は非常に重要です。
ではどうすればいいの?と思われると思います!

聞く力を伸ばす2つのコツ

・質問を考えておく

・相手の会話を遮らず聞く

ヒアリング力などと言われ言われテクニック的なものをよく紹介されていますよね?
ただ、ああいうテクニックを考えだすと聞くより先に頭がいっぱいになり、何もできなくなります。

なので、ここでは紹介はしません。

必要なことは上記で記載した2つとメモを取るぐらいで十分だと思います。
こういう事にテクニックは必要ありません。

事前準備さえしていれば大丈夫です!
その場しのぎでやってしまうから上手くできないだけです。

こういうことは基本的なことが大事なんですよ!

POINT

1.適切な質問を準備し質問する!

2.相手の話に耳を傾け聞く!

3.そしてメモ!

これを意識するだけで聞く力は格段に上がります。

話を長々としない

『長々と話をしない』は仕事をするうえで必要です。
特にできる上司は端的です。

意識してみること

・結論から話す

・補足的に説明をする

・長々と自分の言い訳を並べない

特に3つ目はミスした時にやってしまうことが多いですね。
どうしても言い訳に走ってしまう。

この場合、僕の経験上ですが素直に謝ることが一番いいですよ!
上司など上に立つ人からすると『言い訳ばかりしやがって』と感じます。

こういう時は言い訳したい気持ちを押さえ『ミスしました言い訳はしません。申し訳ございません。』の方が絶対に効果を発揮します。

少し話がそれましたが、要はシンプルに伝えましょうという事です。

注意点としては長々と話をしたがる上司もいますので臨機応変は必要かもしれません。
こういう人が上の場合はネチネチと話をされることが多いです。

シンプルとは逆の人なので理由から話をすることも良いかもです。

この辺りは臨機応変に対応してみてください。

相手が話しやすい雰囲気をつくる

会社を上手く立ち回るのには自分の雰囲気作りは絶対に必要です。
雰囲気をつくるのに必要なことは1つだと思います。
『元気を出す』です!

人が話しやすいなと思うのは明るい人です。
暗い人より明るい人の方が話しかけやすいのは明らかですよね?

だから話しかけやすいように意識しましょう!

話しかけられやすくするために必要なコツ

・笑顔でいる

・元気がいい

・気分で態度を変えない

特に気分屋は最悪です。
相手とあなたの気分は関係ありません。

特に上の立場になってしまうとやってしまう人が多いです。
上にたっても絶対にしてはいけません。

会社を上手く立ち回りたいなら、この3つはしっかりと意識しましょう。

相手を思いやる気持ち

相手を思いやる気持ちは会社じゃなくても必要です。
基本的なことですので、長々とは説明は不要でしょう!

なので、やってはいけないことだけをあげます。

やってはいけないこと5つ

・自分のことしか考えない

・責任は人任せ

・嫌なことをズケズケ言う

・逃げ道を作らない(少しの言い訳は見逃す)

・他人に興味を示さない

上記5つを意識するだけでも改善できると思います。

人気者になる必要はないと思いますが、上手く立ち回りたいのであれば好かれることは必要です。

ぜひ相手を思いやる気持ちは大切にしてみてください。

コミュニケーションが上手くなると得られるもの

コミュニケーションが上手くなると得られるものは多くあります。

得られるもの6つ

・仲間から信頼される

・人に好かれる

・仕事をスムーズにこなせる

・ミスを少なくできる

・無駄がなくなり仕事が早くなる

・みんなに迷惑をかけにくくなる

上記のようなことが得られてくると本当に仕事が楽しくなりますね!
やる気もアップしますし本当に良いことが多いです。

まず一気にする必要はないので今回紹介させて頂いたことの中から一個づつで良いので実践してみてください。

半年、一年と時間が経てば、効果を実感できると思います。

こういうことを身につけるには時間が掛ります。
焦らずゆっくりとできることから始めるのが良いです。

頑張ってみてください!

もしそれでもコミュニケーションを取る事が苦手と思った場合

ここまでコミュニケーションのコツを説明してきました。
どんな感じでしたか?

『何とかなりそうだ!』と感じて頂けたら非常に嬉しいです。

ただ、ここまで読んで頂いた人のなかには『今の会社では無理そう』『逃げ出したい』と感じた人もいるはずです。

このような気持ちになった人もいるかもしてません。

このような気持ちになってしまった人には下記のような記事も書いています。
もし良かったら読んでみてください。

>>参考記事:『人付き合いが苦手で仕事から逃げても良い理由と気楽に人生を歩む方法』

コミュニケーションが下手でも仕事で上手に立ち回れるコツ7選:まとめ

 

まとめ

・報・連・相を徹底する

・感情的に話はしない

・一方通行の会話をしない意識をもつ

・聞く力は非常に重要

・話を長々としない

・相手が話しやすい雰囲気をつくる

・相手を思いやる気持ち

上記にまとめた内容をしっかりと実行するようにしてください。
そうすることでコミュニケーション能力は向上し、きっと上手く社内で立ち回れるようになります。

またコミュニケーション能力がアップすると得られるものも多くあります。
頑張って努力してみてください。

ここまでこの記事を読んで頂きありがとうございました。
少しでもあなたの役に立てることを願っています!
それではより良い人生を!Good Life!

最新情報をチェックしよう!