仕事を辞めたい人が転職に役立つサイト第一位を紹介します。

dodaが選ばれる5つの特徴!【メリット・デメリット徹底解説】

doda(デューダ)って名前は知っているけど、結局どんなサービスなの?

なにか良い特徴はあるのかな?

本記事では『dodaについての特徴』を全部紹介します。

『転職が初めての人』や『転職サイトがよくわからない人』には、『無料でこんなサービス受けれるの!?』と感じる部分もきっとあるはずですよ。

本記事の内容
  1. dodaがみんなに選ばれる5つの特徴を紹介します。
  2. dodaを使用する場合のメリット・デメリットを知ることができます。
  3. doda利用時の流れを理解できます。

dodaを利用しようか検討中の人は、まずは本記事を読んで頂き特徴を理解してから判断することをおすすめします。

転職活動は本当に大切な人生の一大イベントです。

本記事は5分程で読み終えるぐらいにまとめております。

自分の目で確かめて『使う・使わない』を判断しましょう。

dodaが選ばれる5つの特徴

dodaが選ばれる5つの特徴を紹介します。

ここではdodaが選ばれる5つの特徴を紹介していきます。

何もわからずにサービスを利用するのって少し嫌な気がしますよね。

今から紹介していく『dodaが選ばれる5つの特徴』を知れば、自然と選ばれる理由が理解できます。

特徴1.転職者満足度No.1

dodaの特徴は、なんと言っても利用した人の満足度が非常に高い転職サイトであると言うことです。

その証拠に下記画像のようにdodaはアンケート調査で『転職者満足度No.1』を取っています。

この口コミアンケート調査からも理解できるようにdodaは転職者に非常に寄り添うことができる転職サイトであるとも言えます。

また、下記の特徴でも取り上げておりますが、転職者が欲しいと感じるサービスが他社よりも群を抜いて多いのも一つの特徴ですね。

特徴2.サポート体制がどこよりも優れている

転職エージェントを活用するうえでサポート体制の充実は『選ぶ理由No.1』に大事な部分ではないでしょうか?

転職者が唯一求めるものは『転職成功』だけです。

求人数も非常に大事ですが、転職者が転職エージェントに求めるものは『自分では理解していない自分』を客観的に見て最高のアドバイスをくれることのはずです。

その点を踏まえても担当者の質も高い人が多いです。

また、下記のようにサポート体制が充実しています。

  • doda限定の非公開求人を多く持っている
  • 応募企業の社内事情を知れることもある
  • 履歴書や職務経歴書の書き方のアドバイスをしてくれる
  • 面接日程を調整してくれる
  • 年収交渉・入社日の交渉を代わりに行ってくれる

これらは次章の『dodaを使うメリット・デメリット』で詳しく説明します。

サポート体制の充実は本当に転職者の支えになりますのでdodaを使おうか迷っている人には判断材料になりますね。

特徴3.スカウトメールが多い

スカウトメールの多さもdodaの特徴の一つです。

取り敢えず求人情報をいっぱい欲しいという方には非常に便利な機能です。

少しデメリットをあげると、希望していない求人情報まで流れてくることです。

これに関しては、どの転職サイトを利用した場合でも、ほとんど同じです。

なので、メールが多すぎるは嫌だなと考える人は配信停止をすれば問題なしです。

あくまでもスカウトメールは補助機能として利用するのがいいです。

エージェントサービスをメインに利用し、スカウトサービスは補助程度で利用するのが上手く活用するコツです。

特徴4.dodaに登録すれば転職サイト・転職エージェントどちらも利用可能

転職を決意すると、まずやるべきことは転職サイトへの登録です。

時間的に余裕のある人は片っ端から登録するような人もいますが、あまり意味がないのでオススメはしません。

ただ、ほとんどの人は転職サイトと転職エージェントの両方、一つずつは登録するものです。

結構めんどくさい作業なんですよね。

dodaでは、その作業を減らせます。

なぜなら、一つ登録すれば『転職サイト』と『転職エージェント』の両方を使用することが可能だからです。

これは転職者としては有難いとしか言いようがない。

このような気遣いが『転職者満足度No.1』になる理由なのかもしれませんね。

特徴5.徹底されている入社後のフォローアップ

dodaではエージェントサービスを利用し転職した場合には『最低1年間のフォローアップ』を受けることが可能です。

例えば、

  • 転職後の不満
  • 待遇の相違
  • 会社に対する愚痴
  • 不安に感じている点

上記のような内容を担当アドバイザーが親身になってヒアリングしてくれます。

入社したばかりの人は不安が多いので、話を聞いてくれる人がいるって本当に心強いんですよ。

ちょっとでも不安を吐き出せるのはストレス解消にも絶対に良いですしね。

dodaを使うメリット・デメリット

dodaを利用するうえでのメリット・デメリットを紹介します。

トシオ
どんな優れたサービスでも100%完璧ってないんです。やっぱりデメリットは存在します。ただ、デメリットを知ったうえでサービスを利用することと、知らずに利用するのとでは、どちらが効率的にサービスを利用できるかと考えたときに断然デメリットも理解している方が上手く使えますよね。

この章では、dodaを利用しようか検討中の方が100%フル活用できるべく、dodaを利用するうえで得られるメリットと逆にデメリットになるであろう部分を徹底解説していきます。

デメリット

トシオ
まずはdodaを利用する場合に考えられるデメリットをお伝えします。

求人の質が低いこともある

dodaを利用するうえでの注意点は『求人の質』です。

基本的にdodaは求人の質は高いと言われていますが中には『とんでもない企業』が混ざっていることもあります。

こればかりは防ぎようがなく仕方ないこともありますが、仕方ないでブラック企業に入社するのは誰もが嫌なはずです。

なので、可能な限りの対策を取りましょう。

その対策方法の一つとして、企業口コミサイトで『転職会議』を利用する方法です。

このサイトは元従業員が働いていた企業の口コミを投稿していくサービスです。

やはり元従業員の口コミとなれば信憑性が高いです。

入手可能情報
  1. 年収情報
  2. 有給消化率
  3. 残業事情
  4. 社風
  5. ノルマ

これらの情報が入手できる可能性があります。

転職者にとってはメリットが大きいはずです。

担当エージェントがハズレの場合もある

dodaはサポート体制が非常に優れている転職エージェントではありますが、中には『息が合わない』と感じるアドバイザーに当たることもあります。

例えば、

  • 転職希望者の意見も聞かずに強引に転職させようとする人
  • 希望は完全に無視して情報を流してくる人
  • とりあえず自分の意見を曲げず押し付けるように指示してくる人

これは一部の例ではありますが、上記のような人が少なからずいるのも事実です。

もし、『最悪なアドバイザーに当たったな…』と感じるときは素直に担当者の交代を伝えてみましょう。

それほどにアドバイザーとの相性は大切です。

未経験可の案件が少ない

dodaの案件の質の高さはここにあるのですが、デメリットにもなりかねません。

未経験可の案件がゼロかと言われると、そのようなことはないのですが、他の転職サービスと比較すると少ないように感じます。

もし未経験分野を目指したい場合は、他のサイトと併用することでdodaのみのデメリットをなくし転職活動に挑むのが好ましいでしょう。

メリット

dodaメリット
  • doda限定の求人が存在する
  • 対応エリアが広い!地方にも対応できる!
  • サポート体制が充実している
トシオ
ここからはdodaを使用する場合のメリットを紹介します。

doda限定の求人が存在する

dodaのみが扱っている求人が存在します。これは非常にメリットが多いですよね。どのサイトにも掲載されていないため、ライバルが少ない。

また、dodaは業界トップクラスの案件数を誇るので非常に使い勝手がいい。

非公開求人は会員登録した人でないと見れないので登録後に自分の求めている求人が見つかる可能性が高いですね。

対応エリアが広い!地方にも対応!

dodaは全国に拠点があり地方の人でも安心し利用できるのが特徴です。

dodaは大手企業なので対応エリアが非常に広いです。

地方で仕事を探す人にとっては対応エリアが広いということは本当に便利です。

さまざまな転職エージェントは存在しますが、実は全国に対応していない転職エージェントも存在するんですよね。

その点、dodaは間違いないです!下記が拠点一覧になります。

拠点一覧
  • 北海道エリア
  • 東北エリア
  • 首都圏エリア
  • 中部エリア
  • 関西エリア
  • 中国エリア
  • 九州エリア

上記のエリアに対応しているので検討中の人は参考にしてみてください。

サポート体制が充実している

トシオ
このサポート体制の充実がdodaを利用するうえで最強のメリットです。

転職者の中で満足度が高いものには『履歴書や職務経歴書の添削』、『面接対策』、『企業との面倒な交渉代行』があげられます。

ここではそれぞれについて詳しく解説します。

『履歴書や職務経歴書の添削』

dodaは転職のプロである、担当アドバイザーがあなた専任としてつきサポートしてくれます。

まずは転職者が間違いなくぶつかるであろうカベ『履歴書・職務経歴書』です。

ほとんどの方は履歴書や職務経歴書を書くことになれていないので、プロ目線からの的確なアドバイスは非常に助かります。

『面接対策』

dodaの面接対策は非常に優秀なのが特徴です。

dodaでは必要に応じて面接対策を行ってくれます。

これが本当に役に立つんです。

もしdodaを利用するのであれば、ぜひ使ってみるべきサービスですね。

しかもdodaでは、面接での受け答えだけでは基礎の部分から指導してくれるからすごい。

下記のようなレベルからみっちり指導してくれます。

  1. 部屋の入り方
  2. 挨拶
  3. 表情
  4. 服装

客観的な視点がないと自分では認識できないところまでプロの目で見て観察してくれます。

また過去の実績より下記のようなことも教えてくれることも。

  • 面接を受ける会社が求める人物像
  • 面接を受ける企業が過去に応募者にした質問内容
  • 面接間の人数

このような情報を入手できることもあります。

これだけでも『転職者満足度No.1』の理由が何となく理解できますね。

『企業との面倒な交渉代行』

dodaの転職エージェントでは、自分自身ではやりにくい企業との年収交渉や入社時期などを全て代行してくれるサービスがあります。

特に転職する人にとって重宝したいのは『年収交渉』ではないでしょうか?

生活をするうえで年収って、ものすごく大切なんですよね。でも、いざ企業と交渉しようと思っても勇気がでなくて何も言えずに終わる。このような人が多いです。

でもdodaなら下記の面倒なこと全て代行してくれます。

  • 『面接の日程調整』
  • 『年収交渉』
  • 『入社日の調整』

これらを全てしてくれます。

みんな転職時にdodaを使用する意味がだんだんと理解できてきたのではないでしょうか?

これがdodaが『転職者満足度No.1』を獲得する理由です。

dodaを利用する9つの流れ

トシオ
ここからはdodaを利用するときの流れを説明していきます。

Step1.登録する

まずは『doda公式サイト』より登録をします。

登録時に必要な情報を記入していきます。

必要情報の記入
  • 名前、性別、生年月日、メールアドレス、電話番号
  • 学歴、勤務状況、勤務地、雇用期間、雇用条件
  • 転職時期、希望する勤務地、年収
  • カウンセリングを受ける希望拠点と希望日時

これらの情報を記載すれば登録完了です。

※ざっと5~10分ぐらいが目安です。

Step2.日程調整の連絡がくる

登録完了から数日でdoda担当者より電話もしくはメールにて連絡が来ます。

面談は平日(9:00~20:00)から受けることが可能です。

もし、在職中で土日しか休みがないという方は土曜日(10:00~18:00)の間で面談を受けられるので安心してください。

Step3.アドバイザーとの面談

次に面談です。

面談(キャリアカウンセリング)は約1時間ほどと考えておくと良いでしょう。

面談内容
  1. 職務経歴
  2. キャリアの見直し
  3. 転職理由
  4. 希望条件
  5. PRポイントの整理

上記の内容などを初回面談ではヒアリングしてくれます。

面談を受けて見れば1時間というのは、かなり短いです。

なので、自分の聞きたいことや要望など事前にまとめておくと深い話を聞けるので効果的です。

Step4.求人紹介

面談が終わり、あなたの希望条件に当てはまりそうな求人があれば担当アドバイザーより求人を紹介してもらえます。

どんどん紹介されることもあるので、希望条件に合うものをしっかりとピックアップするのが大切です。

Step5.書類の添削

ここは上記でも説明した内容ですが、dodaを利用するうえで非常にメリットが大きい部分です。

履歴書や職務経歴書のアドバイスをもらいながら作成していきましょう。

Step6.応募

書類の添削が終わり、完璧に提出書類を作成できたら次は応募の段階です。

doda担当アドバイザーが『推薦文』と一緒に応募します。

ここからは担当アドバイザーの能力次第なところも少しありますが、あなたの魅力などを企業側にアピールしてくれます。

このアピールがあるからこそ、転職エージェントを利用すると書類選考が通りやすくなるのです。

Step7.面接対策

応募してからは面接対策です。

面接対策は、かなり役に立つのでフル活用しましょう。

上記のメリットの部分でも説明したように基礎から徹底的に指導してくれます。

Step8.アフターサポート

内定を獲得できたら、担当アドバイザーが企業側と入社時期や年収などについての交渉をしてくれます。

このサービスが本当に便利で口コミでも非常に評判のいいサービスです。

年収については本当に大切なところですので、可能な限り妥協せずに交渉してもらいましょう。

dodaが選ばれる5つの特徴|まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございました。

どうでしょうか?

かなりdodaについての知識が深くなったことでしょう。

やはり『転職者満足度No.1』という肩書きに裏付けされる『転職者への寄り添い』が非常に多いのがdodaです。

あなたがこれから始めるであろう転職活動に本当に役に立つサイトの一つのはずです。

これまで紹介した内容をしっかりと検討し使用するか判断してみて下さい。

また、もしdoda以外にも転職サイトはあるの?と感じる人は絶対におすすめの転職サイトをランキング形式で紹介している記事がありますので参考にしてみて下さい。

仕事を辞めたい人が転職に役立つサイト第一位を紹介します。
最新情報をチェックしよう!