20代に超絶強いマイナビエージェントの特徴を本気解説!

『本気で20代に強い転職サイトは何ですか?』と質問された場合の答えは『マイナビエージェント』です。

本記事を読んでくれる人は『マイナビエージェント』って実際どうなの?

『マイナビエージェントの特徴って何があるの?』このように感じている人が多いです。

そこで本記事では『マイナビエージェント』の特徴について本気解説していきます。

本記事内容
  1. マイナビエージェントの特徴5つ
  2. マイナビエージェントを使うときのメリット・デメリット

上記内容に絞り解説します。

あなたが20代なら転職サイトを選択するうえでのヒントを手に入れることができます。

20代に強いマイナビエージェントの特徴5つ

マイナビエージェントの特徴を5つ紹介します。

トシオ
ここではマイナビエージェントが選ばれる理由がわかる特徴を5つ紹介します。

まずは、なぜマイナビエージェントが20代にもっとも選ばれるのか?を理解しましょう。

そのためには『マイナビエージェントの特徴』を知ることで理解できます。

20代に信頼されている転職エージェントNo.1獲得

マイナビエージェントはとにかく20代に強い。

その証拠に2018年1月の楽天アンケート調査では『20代に信頼されている転職エージェント1位』に選ばれています。

その理由には、さまざまなものがあります。

やはりマイナビ自身が新卒向けサービスなどで学生向けに知名度が高かったこともありますが、若年層の転職に対するノウハウの高さが一番の理由でしょう。

その結果、『20代に信頼されている転職エージェント1位』の獲得です。

これこそがマイナビエージェントが20代に選ばれる特徴です。

マイナビエージェント独自のサポート体制

マイナビエージェントでは他の転職エージェントにはないサポート体制が豊富にあるのが特徴です。

独自サポート体制一覧は下記となります。

  1. 面接対策セミナー
  2. 履歴書や職務経歴書のブラッシュアップ
  3. 転職希望者に合わせての夜間対応
  4. サラリーマンに優しい土曜日対応(9:30〜17:30)
  5. 面接日程などのスケジュール調整サービス
  6. 年収交渉
  7. 入社日交渉
  8. 退職に向けての相談

マイナビエージェントを利用する場合、これらのサービスを利用することが可能です。

利用を検討している人は覚えておいて下さい。

転職において、かなり役に立つものばかりです。

中小企業案件が豊富

マイナビエージェントは大手企業の案件については、リクナビ系列には劣ります。

ただ、中小企業の求人案件はかなり豊富に持っています。

大手企業の求人はライバルが非常に多いので内定を勝ち取りにくいのも現状です。

そうなると転職者が狙っていくのが中小企業です。

マイナビエージェントは優良な中小企業案件が多いのでハローワークのような質の悪い企業が集まりにく傾向も強いです。

マイナビエージェントだけの限定求人が豊富

マイナビエージェントの特徴の一つで『限定求人の多さ』があります。

特に中小企業の独占案件が豊富ですので、転職者にはサービスを利用しやすいです。

独占案件の意味が少しわからない人もいるかもなので、補足しておきます。

簡単に言うと『マイナビエージェント』にしか出ていない求人案件です。

つまり、他のサイトでは掲載されていない求人になり比較的ライバルが少ない求人になります。

期限なし『無期限サポート』

『無期限サポート』は本当に素晴らしいサービスです。

リクルートエージェントはちなみに3ヶ月しかサポートを受けることができません。

なので、リクルートエージェントでは少し焦ってしまいます。

内定が決まるまでの期間は、平均で2ヶ月程と言われ3ヶ月でも平気的には問題ないのですが、やはり不安になるものです。

特に年齢が高くなるにつれて内定までの時間は長くなる傾向にあります。

その点、マイナビエージェントは安心して転職活動に取り組めるのが特徴です。

マイナビエージェントのメリット・デメリット

マイナビエージェントの特徴は女性の転職に力を入れていることです。

トシオ
総合的に見てマイナビエージェントは素晴らしいサービスです。20代で転職する場合は、ほとんどの人が利用しているので必須であるとも考えられます。ただし、メリット・デメリットも理解せずに利用するのはNGです。しっかりと理解してから利用するようにしましょう。

この章では、マイナビエージェントのメリット・デメリットについて徹底解説していきます。

マイナビエージェントのメリット

トシオ
まずはメリットを説明しますね!

中小企業案件が強い

マイナビを利用するうえでメリットになるのが『中小企業の求人』が多いことにあります。

しかも、ハローワークのような、どの転職サイトにでも掲載されているような求人案件ではありません。

マイナビエージェントのみが扱う『優良な中小企業の独占求人』が多いのが特徴です。

優秀な担当アドバイザーが豊富

マイナビエージェントでは、転職者に対して『担当アドバイザー』が一人、専任としてつきます。

転職エージェントを利用する場合、『キャリアアドバイザーの質』が本当に重要です。

あまり名前を聞かない転職エージェントを利用する場合、教育体制が整っていない分、担当者の質にムラがあります。

その点、マイナビエージェントでは、しっかりとした『優秀なキャリアアドバイザー』が多いのがメリットです。

女性の転職にも力を入れている

マイナビエージェントでは女性の転職に非常に力を入れています。

その特徴が下記です。

  • 女性の転職市場に精通したキャリアアドバイザーが在籍している。
  • 女性の転職市場に特化したチームが編成されている

上記内容からもわかるように、女性に対する転職に非常に力を入れているのが理解できますね。

 

これは今から転職を考えられている女性の方には、非常に心強いサービスですね。

未経験者業界へのバックアップが優秀

マイナビエージェントは未経験分野への転職を考えている人に対しても真摯に向き合いアドバイスをしてくれます。

まずは担当アドバイザーとの面談で、あなたの要望のヒアリングし、その後、条件のあった内容の求人があれば紹介してくれます。

その業界に関する裏話などについての情報なども相談できるので新しいチャレンジをしたい人には情報収集にもなりますよ。

マイナビエージェントのデメリット

トシオ
続いてデメリットについて解説します!

40代以降には弱い

マイナビエージェントの年齢別にみる見解は下記です。

  • 20代:案件数も多く、サポート体制も素晴らしいので使うべき
  • 30代:案件数はそこそこだけど、他社と併用する方がチャンスを逃さない
  • 40代:案件数は激減するので、補助程度の立ち位置で利用するのが吉

但し、上記のように案件数の激減はありますが、絶対に転職ができないという訳ではありません。

実際に内定を勝ち取っている人も多くいます。

なので、補助程度に利用しながら活用するのがいいです。

主要都市でないと使いにくいことも

マイナビエージェントでは、一応、全国拠点は構えているのですが、リクルートエージェントなどに比べると少しエリアが狭いです。

拠点一覧は下記となります。

  • 東京(京橋)オフィス
  • 新宿オフィス
  • 新宿オフィス
  • 札幌オフィス
  • 静岡支社
  • 名古屋オフィス
  • 京都支社
  • 大阪オフィス
  • 兵庫支社
  • 福岡オフィス

上記以外に住まれている人は、上記のうち、どこかのオフィスまで面談しに行く必要があります。

但し、どうしても行けない場合は電話面談という方法も存在しますので登録後に相談することをオススメします。

担当アドバイザーとの相性が合わないことも

マイナビエージェントでは、優秀なキャリアアドバイザーが多いです。

但し、どうしても相性の悪い人に当たってしまうこともあるのです。

よく悪い口コミ評価では『担当アドバイザーが最悪だった』などの情報が多い。

もし、アドバイザーと合わないなと感じた場合は、素直に担当アドバイザーを変えて欲しいと伝えましょう。

それほど、担当アドバイザーとの相性は大切です。

応募まで時間が必要

ここに関しては、マイナビエージェントだけではなく、どの転職エージェントを利用するにしても同じです。

ただ、デメリットになるのは間違いないので説明しておきます。

転職エージェントを利用する場合は、面談を終わらせてから担当アドバイザーからの紹介により応募という流れになります。

そのため、自分のペースでは転職活動ができないことがあるのです。

なので、『自分のペースでどんどん応募していきたい』という人には向かないサービスとなってしまいます。

利用するならデメリット理解したうえで

ここまでマイナビエージェントを利用するうえで、メリット・デメリットを紹介してきました。

何かのサービスを利用するときに迷う場合はデメリットをしっかりと理解したうえで使いましょう。

メリットは、あなたにとって利益にしかならないので最悪理解していなくても得しかしません。

ただ、デメリットは『こんなはずじゃなかった』を引き起こす原因となります。

後悔しないためにデメリットをしっかりと理解したうえでサービスを利用する、しない。を判断して下さい。

20代に強いマイナビエージェントの特徴|まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございました。

これから転職活動を本格的にスタートさせる人もいることでしょう。

『どこの転職サイトを選べば正解なの?』

と考えたときは、しっかり利用しようと考えている転職サイトの特徴とメリット・デメリットを理解してから登録しましょう。

特にデメリットになる部分に関しては、『自分に合っている転職サイトかな?』と考えて利用することをオススメします。

ただデメリットと言っても20代の場合は若さが武器ですので、未経験分野への挑戦にしてもチャンスが豊富にあります。

なので、大切なことを最後に伝えたいと思います。

  • 20代の場合は多めに転職サイトに登録しておくとチャンスが増える可能性が高くなるのでいいと思いますよ。企業は若い人材を求めます。つまり応募のチャンスがあれば、どんどん応募していくことでチャンスつかむことが可能です。そのためには少しでも多くの転職サイトを登録しておくことです。
最新情報をチェックしよう!