仕事に前向きになりたいなら取るべき行動は2つのうち一つだ!

この記事では『仕事に前向きになれない』と感じる人が取るべき行動についてお伝えします。

『仕事が前向きになれない』
これは非常につらいですよね。

人は人生の大半を仕事の時間に費やします。
そこで前向きになれない…。
こんなつらいことがあって良いのでしょうか?

答えは『NO』です。

今、あなたは何かしらの悩みがあり『仕事が前向きになれない』と感じていると思います。

この記事はその悩みを解決に導くためにあります。

考え方・取るべき行動・選ぶべき選択、この記事で全て伝えています。

あなたはこの記事を読み終える10分後、気持ちの切り替えが上手くなり、どのように次の行動を取れば良いのかを理解できます。

きっと『仕事が前向きになれない』は解決しています。

それでは読み進めてください!

前向きになりたいなら絶対にしてはいけないこと

前向きになりたい時にしてはいけない唯一のことがあります。
それはネガティブワードを口にすることです。

これは悩む人には本当に難しいことです。
でもあなたにも簡単にできることです。

それはなぜか?というと実際にあなたもネガティブワードを使わずに生きていることもあるからです。
少しだけ考えてみてくださいね。
気楽に生きている時を想像してみてください。

例えば『仕事が休みなとき』『彼氏・彼女といるとき』『娘・息子さんといるとき』こういうときは苦しいと思うことありますか?

答えは『ない』ではないでしょうか?
なぜないのでしょう?
そうです!ネガティブワードが頭にないからです。

悩んでないから当たり前だよ!と思いませんでしたか?
この”当たり前”が悩んでいるときにはできないんです。

その理由を説明します!

人間は『一つのことしかできない』のです。

二つ同時に考え行動することは絶対にできません。
苦しいことを考えている時に楽しいことは考えることができないのです。

もう少しだけ具体例をあげます。
『彼女が大好きだ』と考えているときに『彼女が大嫌いだ』と考えることは絶対にしないんです。

まずは本当に前向きになりたいならネガティブワードを口にすることは今から辞めるようにすることです!

口にすればするほど、あなたを『苦しい』『つらい』ことが覆いつくします!

絶対にいやですよね?
だったら使わないことです。
今からです!

ポジティブな言葉は心を軽くし前向きになれる

ポジティブな言葉は人を良い方向に運んでくれます。
これはウソのようで本当に本当の話です!(笑)

上記で2つのことを同時に考えれないと伝えました。
ポジティブな時はポジティブのことを!
ネガティブの時はネガティブのことを!

だからポジティブで頭がいっぱいになるくらい言い続けてください!
そしたら必ず良い方向に行きます

気持ちが否が応でもポジティブに向いてしまうのです!
そうすると後で現実が必ずついてきます。

ポジティブな発言を心がけましょう!
きっと良くなります!

ポジティブな言葉

・良い方向に行ってる気がするな

・今日はいい日

・無事に家に帰ってこれた

・最高にうれしい

・ツイてる

・ありがとう

・笑えるわ

などなど

はじめはウソでもいい!
ウソでも良いから言うことが大事ですよ!

そしたらウソが現実に歩み寄ってくる!

 

”なんとかなる”という言葉はすごい!?

人生は”なんとかなる”本当にそう思います。

僕は苦しいと思った時の口ぐせにしています。
悩んだときには『なんとかなるよ!』って感じに言ってます。

※大事なことは常に言い続けることです!

そうすると本当に心が軽くなる!

これから転職を決断するかもしれません。
その時でも『大丈夫かな?不安だな…』じゃないですよ!

なんとかなるです!

悩みが消えないときに取るべき行動は2パターンしかない!

このパートでお話することは『悩みが消えないとき』の対処方法です。

良し!ネガティブワードは使わない!
ここまで読んでくれた人はそう思ってくれているのではないでしょうか?

それが『仕事が前向きになれる』第一歩目です。
今は小さな一歩ですが、いつか大きな一歩に変わります!

ここからは、それでも『悩みが消えない』『前向きになれない』という人に対して、どう考え取り組めばいいのか?という話をします。

それではどうぞ読み進めてください。

悩みを受け入れる

今このパートに残り読んでくれている人は悩みや不安がまだ頭にある人ですよね?
安心してくださいね!大丈夫です!

結論を先にお伝えします。
それは『現状を受けいれる』ということです。

人が悩むのは理想と現実のギャップです。
例えば、『優しく頼りがいのある上司』『自分が本当にやりたい職業』など、これらは全て本人が感じる理想ですよね?

これらが上手く噛み合わないから悩みが生まれるんです。
だから現実をしっかりと受け入れることが大事になってきます。

ではギャップを埋める方法はあるのか?

それを今から説明していきます。

ギャップを埋めるためには2つの方法しかない!

ギャップを埋める方法は2つしかありません。

不安・悩みを解決する2つの方法

・自分の理想を現実に近づける

・理想を求めて行動する

では説明していきます。

自分の理想を現実に近づける

これは、すごく簡単に言うと『今の職場で我慢する』ということです。

今の職場は変えずにあなたの理想を現実に合わせることです。
例を出します。
・『仕事はやりがいがあるが社風が好きになれないので前向きに働けない』
・『上司や先輩がやり方を押し付けてくるので好きにできず前向きになれない』
などの考えを持っている人がいるとしますよね?

この場合の答えがあるとしたら何だと思いますか?

転職するか
今の会社に合わせるか

この二つのしか出てきません。

会社も上司も先輩も誰もあなたに合わせることはしないからです。

相手が合わせてくれないので”あなたが合わせる”しかないんです。
厳しいようですが相手を変えることは不可能なんです。

誰かがあなたに『〇〇になりなさい!』と言っても変わらないのと一緒で相手も同じだ!ということを理解する必要があります。

だから一つ目の方法は『あなたの理想を現実に合わせる』ということです。

理想を求めて行動する

もう一つの方法は『理想を求め行動する』です。
察しはつくと思いますが転職をすることです。

他人は変わらない!
これは人生の鉄則と考えた方が良いです。

あなたは今すごく悩んで、苦しくて、どうにかしたくて、この記事にたどり着いたと思います。

でも他人はこの悩みに興味を持ってくれません
ここで言う他人とは『家族』『友人』は含みません。

会社の上司や先輩のことです。
この人たちは本当にあなたの心に興味がないんです。

あなたが変わるしか道は開けないということです。

あなたの理想を現実に合わせることができないのであれば時間を無駄にしてはいけません。
即、転職にむけて行動しましょう!

待っていても『前向きにはなれない』『現実が良くなること』は絶対におこりません。
厳しくなりますがドラマのようにスーパーヒーローは現れないんです。

人生を変えれるのは他人じゃないよ『自分だ!!!』

人生を変えるのは他人じゃない!
全て自分の決断です。

今の現実を作ったのも自分なのです。
そこをしっかりと受け入れることで次に進めます。

『それは違う!〇〇のせいだ!』などと仮に今、言っていたら絶対に良くなりません

未来の現実を変えるのは自分が取った今の行動なのです。

今の会社で少しでも働きたいと感じるなら僕はぜひ頑張って下さいと言います!

でも『辞めたいな』と迷っているなら今の会社に残るメリットはしっかり考えましょうね!

中途半端な気持ちで残ってしまうと絶対に後で後悔してしまいます。
時間は戻ってこないからです。

動こう!と今強く決心ができたなら、あなたのやることは二つです!

転職サイトと転職エージェントにまずは登録する!
人生は少しづつ動き出します!

仕事に前向きになりたいなら取るべき行動:まとめ

 

まとめ

・ネガティブワードは使わないようにする

・ポジティブな言葉を使いネガティブを寄せ付けない

・不安なときは『なんとかなる』を口ぐせにすること

・悩みが消えないときの取るべき行動は2パターンしかない

・人生を変えるのは他人じゃなく自分自身、不安があるからこそ行動しよう。

ここまでこの記事を読んで頂きありがとうございました。
少しでもあなたの役に立てることを願っています!
それではより良い人生を!Good Life!

最新情報をチェックしよう!