仕事に集中できないときの原因はストレス!?と効果抜群の対処方法

 この記事では仕事に集中できない時の原因と対処方法について紹介します。

サラリーマンをしていると、さまざなま要因により集中が途切れてしまいます。

こんな経験ありませんか?

・集中しているときに同僚や先輩などに話掛けられて集中が途切れる
・強烈な眠気に襲われる
・頭がボーっとする
・急に割込み仕事を押し付けられる

こういうことが頻繁に発生するのがサラリーマンですよね!

しかも上司からは早く仕事をしろだのと言われ、部下からすると『いろいろ理由があるんだよ!』と言ってやりたくなることもありますよね?

こういった要因と上手く付き合いをし集中力を保つために必要なことをご紹介していきます。

この記事を読むことで、集中できない原因の探し方と集中力の保ち方の方法を得ることが可能です。

また外的要因(ストレス)による集中ができない点についても触れていますので、ぜひ最後まで読んでみてください。

あなたのサラリーマン人生を今よりもきっと良くできるようになるはずです。
それでは読み進めてください!

仕事に集中できない時の原因はなに?


始めに僕が伝えたいことは集中ができない原因を探れです!

仕事に集中できないって悩みを持つ人って意外と多いんですよ。
僕のまわりにもいます。
まず大前提に人間って『集中がずっと続くようにできていない』ってことを頭においてください。

じゃあ、『ずっと集中している奴は何故なんだ!』って思いますよね?

それは集中力への理解があり対処のしかたが上手いから続くんです!
そこを理解すれば少なくとも今より集中力を持続させることが可能になります。

なので原因をまずは探りましょう

集中できない原因を突き止める

集中できないには原因があります!
残念なのですが全ての人に当てはまる対応策というのはありません。

すごく残念な気持ちになりますよね。
でも大丈夫です!
ご自身の原因を理解することで対処法が見えてきます。

理由は人それぞれに違った環境があり対処方法が違ってくるからです。

なので自分はどういうことで集中できないのかの原因追求をしましょう。

ここはあなたの環境にもより変わるので自分としっかり向き合ってみてください。

集中力が途切れ始めた時のサイン


身体にでるサインを見逃さないようにしましょう。
サインが分かると自身で対策を考えられます。

このサインを無視して集中しようとしてもまずできません。
人間ってそういう仕組みになっているんです!

集中力が切れるときは必ずサインがでると思います。
僕の場合はこんな感じです。

トシまるの例

・頭が回転しない

・眠気に襲われる

・肩が重たく感じる

・まわりのことに気になる

ここでは僕が感じるサインを例にお伝えします。
ご自身のサインの見つけ方の参考にし対策を考えてみて下さい。

頭がボーっとしだす

頭の回転がはっきりとわかるぐらいボーっとしてきます。
特に15時以降に僕の場合は感じることが多いです。

こうなると正直なところ自分の限界値に達してきていると僕は考えています。
(あくまでも僕の場合です)

【対策方法】

このパターンの疲れが僕自身の集中できない一つと理解してるため、必ずこの時間に頭を使う仕事は入れません。

自分の能力を把握しているつもりなので、ここに頭を使う仕事を入れると絶対にミスが多くなるためです。
こういう感じで対策をしています。

激しいな眠気

これに関しては非常にわかりやすいですね。
誰もが経験することです。

僕の場合は13時半~14頃に多い傾向があります。
家だと寝れるけど会社だと寝れないのが辛いんですよね!

僕の会社だと、堂々と寝てる人間もいますが、この記事を読まれている方は努力をしようとしていますので、そちら側にはいかないことを祈っていますw

僕が取ってる眠気に対する対策方法です。

【対策方法】

・洗面所に顔を洗いにいく

・スースーするクールタイプの目薬を使う

・体を動かす作業をする(書類を届けたり)

・思い切って休憩する(僕の場合は散歩することが多いです)

この流れを上から順に試していきます。

サラリーマンにはやらなければならない時がある!
重々承知なので上から順にしています。

効果抜群なのは、体を動かす作業散歩です。
中でも散歩はオススメします。

散歩といっても公園に行くという意味ではありません。
なかには行ける人もいるでしょうが皆がそういう訳ではないと思います。
休憩所に行ったり、他部署に行ってみたり少し休憩ができそうな環境のところに散歩に行きましょう。

戻ってきたら集中力もすごく上がりますよ!

肩や首回りが重い

肩や首回りが重たくなるパターンです。
これは年齢の原因もあるのかな?

ここはちょっと個人差がありすぎるので、感じる人はサインと思い対策を考えましょう

【対策方法】

・体を動かす作業をする(書類を届けたり)

・思い切って休憩する

ここでの僕がしている対策は『激しい眠気』の部分でも伝えたように、この2点で仕事を切替て対策をしています。

この症状はかなり集中できないので、僕はすぐに今の仕事を中断して違うことをしています。

理由は無理やりしてもミスが多くなるしスピードもかなり落ちるためです。
効率が非常に悪いので僕はすぐに今の作業を辞めるようにしています。

その作業しかない時は必ず休憩します。

でも、どうしても作業をとめれない時ってサラリーマンにはありますよね?
この場合は短時間集中(15分程)を繰り返し作業を僕はするように心掛けしてます。

ぜひ一回試してみてください。

あくまで僕のやり方なのでヒントぐらいで考えましょうね!
こういう事は個人差があるので!

まわりがすごく気になりだす

次はまわりに目がいってしまう時です。

これは僕の集中力切れの典型的なパターンです。
まわりに目がいくって何?と思いませんでしたか?

今している作業より、まわりの雑音が耳に入りだし、人の会話などが気になるときです。
こういうときありますよね?

僕は結構あります。

【対策方法】

・入りたい会話の場合は入る

・思い切って休憩する

人間一つのことにしか集中できません。
気になると会話がずっと気になるので、僕は会話に入らせてもらったりします。
そうすると会話終了後に集中がグッと良くなるからです。

これは意外に効果が高いので無理に続けず会話してみるのも良いですね。

会話に入りたいと思わない場合は休憩しましょう。

こういうパターンは疲れがかなり溜まってきているので集中力が切れている状態です。
休むのが一番効率が良いですよ!

会社で仕事に集中できない代表される3パターン


ここまでは僕の例で自分が発する集中できないサインと対策方法について話をしてきました。

ここからは会社で良くある原因で集中できないパターンと対策方法を紹介していきます。
よくある4パターンを紹介しますので、当てはまることもあると思います。

ぜひ当てはまるものがあれば実践してみてください。

それではいきましょう!

話しかけられる

集中したいときに話しかけられることありますよね?

これはサラリーマンには非常に多いと思います!
僕もかなり経験していることです。

鉄のハートがあり『全て無視』できればどれほど良いかと思ったことは幾度となくあります。
あなたもあるのではないでしょうか?

僕の見解ですがサラリーマンのほとんどに当てはまるパターンだと思います。
人間関係が関わる部分でもあり適当にはできないんですよね!

対策として4パターンを用意しました。

聞きながら作業

手を止めずに聞くパターンですね。
話を聞きますよというアピールにもなりますし、今話しかけるなというアピールにもなります。
相手にさりげなく空気読もうね!と悟らせることができ有効です。
集中力がどうしても途切れるので短期的に悟らせるのがポイントになりますね!
僕がよくやるのが仕事をしながら『うん』ぐらいの返事をしチラっと顔をみて笑顔作り。
そして仕事に集中するです。
これで大抵の人は感づいてくれます。
中には強者もいますが・・・

オーラをだす

仕事が忙しすぎるので話しかけるな!っていうオーラを前面に押し出し作業します。
これをする場合は中途半端ではダメです!
徹底的にオーラ全開でいきましょう。
但し、これはとっておきの集中したいときにのみ使うことをオススメします。

素直に丁寧にことわりを入れる

ここは非常に有効ですね。
僕はオススメします。
特に上司や先輩には有効でしょう!
『ながら作業』『オーラをだす』は同僚には使えますが、さすがに上司にするのは、あなたの心が本当に鉄のように固くなければ難しいとも思います。
なので、しっかりと『今〇〇をしているので後で伺わせて頂きます』と断りを入れましょう。
そうすると通常の上司や先輩は理解してくれます。

笑顔だけつくる

どうしても断りを入れにくい人にオススメなのが『笑顔だけつくる』です。
特に新人さんなどは断りを入れるのに抵抗が多い人は多数いるはずです。
やらなければならない仕事も多いし、仕事も慣れていない。
そういう状態で話かけられると通常だと断りますが新人の場合は難しいこともあるでしょう!
なので最強の武器は笑顔です。
なぜ笑顔だけ?と思われませんか?
これは相手が永遠と一人でしゃべらないといけなくなり、そのうち会話をやめてしまうからです。
あなたも笑顔だけで会話をしてくれないと会話が続かないですよね!
これは上司や先輩も同じです。
有効に使わない手はないですね!

取り合えず有効的なものを上げてみました。

僕のオススメは『素直に丁寧にことわりを入れる』です。
できない人は『笑顔だけつくる』がオススメです。

ぜひ実践してみてください!

ミスを引きずる

ミスを引きずり集中できないパターンです。
ここは人の目を気にしすぎてしまう人に多いと思います。

引きずらなくても良いとわかっていてもできないんですよね。
こういうときは一度作業をやめてみて休憩しましょう。

心ここにあらず状態で仕事をすると、さらにミスをし負のスパイラルに入ります。
こういう連鎖を断ち切るには気分転換が最適です。

心の持ち方もすぐにはできなくても『ミスは誰にでもある』と考えることです。

僕はポジティブな性格なのでいつもこう思うようにしてます。
『ツイてる』です。
ミスをした場合にもツイてると思いプラスに考えるです。

斎藤一人さんという方が僕は非常に好きでいつもこう考えるようにしています。
ここでは、その内容には触れませんが気になる方は『斎藤一人』で調べてみてください。
この方は良い話をいっぱいしていますよ!

いきなり別の仕事を振られる

サラリーマンあるあるですね。
いきなり『これ明日までにやってて』と急に仕事を振られるパターン。

非常に腹が立つこともありますが、サラリーマンである以上しかたがないことでもあるので上手く付き合える方法を考えてみましょう!

なぜ仕事を振られるのか?
これは『あなたが優秀だから』という理由もあると思います。

不思議なもので仕事ができない人に限ってすごく暇なんですよ!
でも忙しいフリは上手ですが。

なのでここでは『現状を説明し理解してもらう努力をすること』をオススメします。

今の状況を伝え違う人にしてもらう

今の抱えている仕事について説明し他の人に振ってもらうことをするです。
普通の会社の上司であれば、しっかりと説明すれば理解してくれると思います。
まずは現状を説明し対策を取りましょう。

誰もあなたの状況を把握している人はいません。
上司としてもそうだと思います。

ただ、上司は『優秀な人材に基本は仕事を振りたがる』のです。
やはり仕事を振って何かある場合に責められるのは上司です。

だから優秀である、あなたに仕事を振りたがるのですね!

もし体が対応できるなら仕事をこなすのも良いとおもいますよ!
評価は絶対に良くなると思いますので。

ここに関しては現在のあなたの状況しっかり把握することです。
集中したい場面なのか、または仕事を受けることで損になるのか、もしくは特になるのかをしっかり意識してみましょう。

悩みがありすぎて集中できない場合の対策方法


外的要因(ストレス)が主な原因で仕事に集中できない時の対処方法を説明します。
ここは正直に申しますと自分の力ではどうすることもできない部分でもあります。

さきに結論を伝えると職場環境を変え根本的な解決にむけて行動するのが一番の対策方法です。

・嫌いな人や上司
・やりがいを感じない仕事
・異常な残業
・自分に合わない社風
・理不尽すぎる評価

ざっとあげただけでも色々とでてきます。
ここを読まれているあなたは、もしかしたらこういうストレスはありませんか?

これ以外にも会社組織で働く場合はさまざまなストレスにふれることになります。
こういう外的要因を我慢して続けると心の病にもなり取替しのつかない事態にもなりかねません。

僕の経験上、転職をして損することって実はないんですよ
ほんと?と思われるかもしれませんが断言できます。

まず理由の一つは会社にいると、1~2年もすれば、大抵の場合5~6年目の人とたいして仕事の差などはなくなります
後は先輩や上司というレッテルだけなことが多いです。

職人のように感性を研ぎ澄ませするような仕事では意味が違ってくることもあるかもしれませんが、通常のサラリーマンではそのようなこともないと思います。

こう考えると転職をするとキャリアアップにしかならないことがわかります。
終身雇用の時代は終わりになりつつあり、これからはどれだけ色々な能力を保有しているかで人物としての価値が出てくる時代です。

だからストレスが多い環境などで自分を押し殺し仕事をしていくぐらいなら転職の道を選び進んでいくことを僕はオススメします。

自分にとっての今の会社にいるメリットとデメリットを本気で考え行動しましょう!

アドバイスPOINT

アドバイスとして転職はする気がなくても一度、転職サイトに登録し見てみることもすごく良いのでオススメします。

今はこんな職種の求人が多いんだなど時代のトレンドみたいなものが見え非常に勉強になります。

上記の理由で僕もたまに求人サイトを眺めていることが多いです。
非常に面白いです。

求人が多い業界って景気が良いんですよ!
それだけで得られるものが多くありメリットはたくさんあります。
なので登録し情報収集してみましょう!

きっと役にたつときが来ると思いますよ!

仕事に集中できない時の対策方法:まとめ

 

まとめ
  1. 原因をつきとめる
  2. 集中力が途切れるサインを感じとる
  3. 会社で良くある集中できないパターンを理解する
  4. 自分にできる対策法を考え実践する
  5. ストレスのような外的要因が多い場合は転職を考える

人によりさまざなま環境があると思いますので完璧な対策はこれというものは残念ながら存在しませんが、この記事でご自身に近いものがあれが一度実践してみてください。

その結果、あなたのサラリーマン生活が良い方向に行くことを願っています。

ここまでこの記事を読んで頂きありがとうございました。
少しでもあなたの役に立てることを願っています!
それではより良い人生を!Good Life!

最新情報をチェックしよう!