本記事は『 仕事を辞めたい高卒が新しい分野へチャレンジできる秘訣 』を紹介していく記事です。

仕事を辞めたい高卒が新しい分野へチャレンジできる秘訣を紹介

『 仕事を辞めたい辞めていいのかな? 』

『 高卒だけど新しい分野へのチャレンジは可能なの? 』

トシオ
仕事を辞めたいと感じている高卒の人には不安があることが多い。
『 新しい分野へチャレンジは可能? 』などです。
アヤ
そうなんです。
未経験分野へチャレンジしたいけど大丈夫かな?
トシオ
大丈夫!
この記事では未経験分野へチャレンジするための考え方や未経験分野を豊富に抱えている転職サイトなどを紹介していきます。

さらに『 辞める前に知っておいた方が損をしないこと 』、『 転職時に感じる不安への考え方 』や『 退職理由 』などについても解説しています。

高卒の人が仕事を辞めたいと感じた時に注意すべきことは全部記載しています。

仕事を辞めたい高卒が未経験分野へ進む方法

未経験分野へのチャレンジを決意し仕事を辞めたいと考える人は非常に多い。

でも、そう考える人の中で悩む人が多い部分が『 高卒でも大丈夫なのか? 』です。

この章では『 仕事を辞めたい高卒が未経験分野へ進むための道筋 』について解説します。

トシオ
高卒で仕事を辞めたい場合『 学歴 』の悩みはつきません。
特に未経験分野へ進むなら不安が大きくなる傾向にあります。
アヤ
高卒というだけでエントリーできなかったり・・・
本当にチャレンジしたい業界に進めるか不安で。
どうしたら良いでしょうか?
トシオ
学歴を必要とする会社もありますが、『 知識があれば問題ない 』会社もあるので諦めないようにして下さい。

ここで勘違いをする人が多いので注意点をあげておきます。

資格を取れば就職ができるは間違い!

このことについて少し説明しておきます。

まずは資格の必要性を確認する

ムダな労力を避けるために資格の必要性は考えた方が絶対にいい。

特に注意が必要なのは『 資格があれば転職に有利 』という考え方をする人です。

失敗する人に多い特徴です。

トシオ
資格の取得が悪いということではありません。
使い道がはっきりしない資格の取得は意味がないということです。

例えば、

  1. 持っているだけで転職に有利と思っている
  2. 不安なので何かの資格を取得しておこう

このように考えて取得すると時間の無駄で終わります。

答えを言うと『 高卒で資格を持っているだけでは就職であまり有利にはならない 』です。

厳しいようですが現実なので、このことだけは忘れないようにして下さい。

働きながらのオンライン通信で勉強もあり『 進む方向が不明なら読んで 』

あくまでも必要ないと言ったのは『 目的のない勉強 』に対してです。

未経験分野へ進む場合、進む業界などの知識や勉強は必要です。

その努力がなければ企業側として、あなたを雇うメリットがないのです。

トシオ
この記事を読んでいる人の中には進むべき道が分からない・・・。という人もいるはずです。
そういう人は将来性を考えて進む道を決めた方がいい
アヤ
将来性のある職業と言われてもイメージが湧きません。
トシオ
時代の流れとして需要のある業界なのかで判断すればOKです

例えば、

IT関係(プログラミングなど)

IT関係はこれから需要が無くなるどころか増す業界なのは明らかです。

特にプログラマーは需要が顕著に推移しています。

しかも『 フリーランス 』として働くことが比較的容易に可能な業界です。

但し、資格は必要ないですが知識がないと雇ってくれる会社はないので注意して下さい。

トシオ
間違っても衰退している業界へ進むのだけは避けた方がいいです!

未経験OKの求人案件を多く保持するサイト紹介

進みたい方向性が決まっている人は迷う必要性はゼロ。

すぐにでも転職活動を始めた方がいいです。

ただ、中には仕事を辞めたいと思っているけど動けない人がいます。

理由はさまざまですが、例えば下記のようなことがありますね。

  1. 入社して間もない
  2. 親が反対する
  3. 友達に辞めない方がいいと進められる

これまで、さまざまな人を見てきましたが後悔する典型的パターンが『 誰かの意見で動かなかったとき 』です。

トシオ
時間は待ってくれません。
年齢だけが過ぎて『 進みたい道にもいけない事態になる可能性 』があることは忘れない方がいい。
アヤ
でも、親や友達から辞めた方がいい言われると・・・
トシオ
あなたの人生です。
最後の決断は自分でするしかありません。
ここで紹介したのは『 後悔が多い 』ということだけです。
動くか動かないかは『 あなたしか決めれない 』それだけは忘れてはダメですよ。

不安はあるでしょうが進まないと失敗か成功かもわかりません。

現状で満足していないから、『 高卒でも仕事を辞めたい 』と悩んでいるはずです。

高卒で年齢が高くなると転職では不利になる可能性の方が高いです。

小さな一歩で今の現状を少しは変えれます。

仕事を辞めたいと考えているなら転職サイトを眺めてみるもの一つです。

トシオ
悩めるあなたに他サイトであまり紹介していない隠れた有名、転職エージェントを紹介しておきます。

大手転職サービスを利用すると案件数は多いですが、その分ライバルがひしめき合っています。

そこで未経験分野へチャレンジしたい人へは『 DYM就職 』が使いやすいです。

【 ピックアップした理由 】

  1. ライバルが少ない
  2. 未経験分野への対応が他を圧倒する
  3. 対応エリアの広さ
  4. 相談からの【就職率の高さ】がすごい!
トシオ
就職率の高さは他を大手転職サイトを圧倒するほどです。
気になる人は下記より見てみて下さい。
もうとんでもない数値ですよ!
仕事を辞めたいと本気で考えるなら利用価値ありです!

仕事を辞めたい高卒が辞める前に知っておくべきこと

『 仕事を辞めたい 』と感じる人が知っておくべき注意点について触れておきます。

悔しい話ですが『 高卒 』というだけで書類選考の土俵にすら立てないことがあるのが今の日本の現状です。

だからこそ仕事を辞めたいと感じる高卒の人は注意すべきことを理解してください。

トシオ
悔しいですが高卒というだけでダメと判断する企業も中にはいます。
私自身も高卒なので悔しい思いをしてきました。。。
だからこそ失敗をしない行動が大切です。

この章では『 高卒の人が注意すべき点 』について解説します。

高卒で辞めたい場合の注意点

トシオ
高卒で仕事を辞めても必ず就職先は見つかるので頑張りましょう。
ただ、注意すべき点を理解しているとリスクを回避できるので準備していきましょう。
アヤ
高卒だと、どのような点を注意するべきでしょうか?
トシオ
そうですね。
下記のような点は必ず押さえておきましょう!

【 注意すべきポイント 】

  1. 生活資金は計算に入れる
  2. 自分の進みたい方向性を明確にしてから動く
  3. 今の現状が苦しい気持ちだけで行動しない
  4. 可能であれば在職中に仕事は決める

生活資金は計算に入れる

まず頭に入れておきたいのは『 生活資金 』です。

親元で生活していて特にお金が必要でない人は別として、一人暮らしや家族持ちの人は頭に入れておきましょう。

転職先が決まるまでの平均期間は2~3カ月と言われています。

これくらいの資金は余裕をもって行動に移さないと焦る結果になり失敗の可能性があがります。

自分の進みたい方向性を明確にしてから動く

よく進むべき方向性がわからないけど仕事を辞めたい気持ちだけで辞める人がいますが注意して下さい。

あてもなく進むと再び転職活動をする結果となります。

辞めたい気持ちを押し殺して『 あなたの進むべき道を決めてから行動 』を心がけて下さい。

今の現状が苦しい気持ちだけで行動しない

仕事を辞めたくて、辞めたくてしかたない人にとっては辛いでしょうが考えなしの行動はさらに辛い現実を呼ぶだけです。

転職を成功させるために『 仕事選び 』は慎重にできる状態で取り組みましょう。

つまり、余裕を持てる環境を確保してから行動することが大切です。

可能であれば在職中に仕事は決める

トシオ
最後は非常に大切な部分です。
可能であれば、在職中の転職活動が一番いいです。

理由としては簡単です。

『 余裕を持てる 』

ただこれだけですが本当に大切なところなので頭に入れておいて下さい。

就職活動に何よりも大切なのは『 余裕を持つ 』ことです。

仕事を辞めたいと感じる人は、まず辞めるのではなく『 どうすれば在職中に転職活動ができるのか? 』を考えましょう。

高卒は準備を絶対に怠るなヤバい結果になるよ

高卒で仕事を辞めたい場合に準備もせずに辞めるのだけは避けた方がいい。

なぜなら『 大卒 』や『 資格持ち 』の人ですら仕事を辞めたいと考えた時点で転職の準備は始めます。

トシオ
まずは学歴以外は他の人に負けないようにしましょう。
アヤ
でも、そんなに早くから準備をする必要はあるのでしょうか?
どんな準備をすればいいの?
トシオ
もちろんあります。
あなたが最低限でも準備しておくことは『 転職サイト 』ですね。
メリットは下記を確認してみて下さい。

 【 事前に転職サイトを準備するメリット 】

  1. チャンスを逃さない
  2. 仕事を辞めてから焦らない
  3. じっくりとアピールポイントを考えられる
  4. ブラック企業を見極め可能性

特に①の『 チャンスを逃さない 』は意識した方がいいです。

『 年収が高い 』『 休みが多い 』『 残業も少ない 』これらが3つ揃うの何て即求人終了案件です。

しかも、年収に関してはあなたの年収に直結する部分なので油断は禁物。

トシオ
例えば、年収300万円と500万円だと5年後に1000万円近くの収入の差になります。
アヤ
わかっていることですが、数字で見るとすごい差ですね。
トシオ
だからこそチャンスを逃さない!
これが転職を成功させるための絶対条件です。

『 仕事を辞めたい 』と感じ、この年収の怖さが理解できたら、あなたのやるべきことは一つです。

『 今すぐ準備をする 』

これだけです。

トシオ
下記記事は厳選したサイトをランキング形式で紹介しています。
どこのサイトで準備しようかなと考えるなら読んで損なし!
ぜひどうぞ。
参考記事

トシオ転職サイト多すぎて結局どのサイトを登録すればいいの?色々なランキングを見てきたけど数が多すぎて迷うばかりで進まない。しかも全部バラバラだしどれを登録すれば間違いないの?今から、これら全ての疑問を吹き飛ばします。[…]

仕事を辞めたい人が絶対に利用して損をしないサイトを紹介します。

 

仕事を辞めたい高卒がしては危険な行動

高卒で仕事を辞めたい人以外でもそうですが『 仕事を辞めたい 』と感じるときにやっては危険な行動。というものが存在します。

本記事を読んでくれている人は『 してはダメな行動 』を理解しましょう。

トシオ
全部をまとめると長文になるので別記事にします。
有益情報ですので是非読んで下さい。
失敗しないことが転職成功への近道です。
参考記事

『毎日がつまらなさすぎる…。仕事を辞めたいな。でも失敗したくない。』こんな悩みを抱えながら毎日を過ごしてませんか?辞めたいけど、大丈夫なのか?失敗してしまうのでは?仕事見つかるかな?仕事辞める前にやっておくべきことはあるかな[…]

辞めていいのか不安な人へ理解して欲しいこと

ここまで読んでくれた人の中には仕事を辞めたいけど『 こんな理由で辞めていいの?』と不安に感じ動けない人もいるはずです。

トシオ
この章では『 辞めていいとき 』『 辞めてはダメなとき 』の2つだけを紹介します。

高卒でも理由が明確なら辞めてOK

トシオ
まず辞めていいときは『 理由が明確 』なときです。

ポジティブな理由じゃなくてもネガティブな理由でも『 自分の意志 』が明確ならOK!

例えば下記のような理由なら辞めていい。

  • 仕事が辛い
  • 上司が嫌いすぎる
  • 仕事があわない
  • 年収をあげたい
  • 休みが欲しい

など、さまざまな理由があるはずです。

ような自分の意思がはっきりとあれば大丈夫です。

『 そんな理由で仕事を辞めるのは甘え 』というような人もいるでしょうが、実際にあなたの立場になってない人が言うセリフです。

気にする必要はありません。

気にして行動に移せなかった人の末路は基本的に『 後悔 』です。

『 辞めていいのかな? 』ではなく『 後悔しないかな 』と考えた方がいいです。

もし、高卒だけど仕事を辞めたいと感じながら不安で動けないと感じる人がいれば下記記事を参考にしてみて下さい。

不安で動けないときの対処方法などについて解説しています。

参考記事

『仕事を辞めたいけど不安で動けない・・・』『自分の年齢30代手前だけど本当に転職先見つかるかな?』『家庭持ちで子供もいる。転職して年収だけは下げたくない・・・』『仕事を辞めて自分の希望する条件の求人がなければどうしよ[…]

仕事を辞めたい時の不安を徹底解説していく記事となります。

ダメなのは考えなしに辞めるとき

トシオ
ダメなのは何も考えないで辞めたいと考えているときです。

どういうことかと言うと、例えば『 めんどくさいから仕事を辞めたい 』などの考えで行動するときです。

ほとんどの人は、このようなことは無いと思うので深くは説明しませんが注意して下さい。

どこに行っても同じように『 仕事を辞めたい 』と感じます。

その結果、また転職を繰り返すことになり辛い現実が待ち受けます。

ストレスの限界を感じたら即辞めた方がいい

トシオ
仕事のストレスで心が潰れてしまいそうなら素直に辞めた方がいい。
アヤ
毎日眠れないし、どうしたらいいのでしょう?
トシオ
三分の一は仕事で過ごします。
精神的に苦痛を感じる職場で続けることなんて不可能です。
眠れないくらい辛いなら素直に辞めて次に行った方がメリットありですよ!

例えば、下記のような症状がすでに出ている人は要注意です。

  1. 眠れない。寝てもすぐに目覚める。
  2. 吐き気が止まらない
  3. 胃が痛い
  4. 毎日が憂鬱でやる気がでない
  5. 泣いてしまう
  6. 仕事が頭から離れず辛い
  7. プライベートも楽しくない

上記は体が発する危険信号です。

 

見逃すと大変な結末になるので、出ている場合は『 素直に辞める 』ことを考えて下さい。

トシオ
下記記事ではストレスで仕事を辞めたい人が辞めないときのリスク。
行動の仕方などについて詳しく解説している記事です。
危険信号が出ている人は読んでみて下さい。
参考記事

ストレスの限界本当に仕事を辞めたい…『本当に今の現状を変えたい…』『ストレスがありすぎて仕事を今すぐにでも辞めたい気持ちでいる』この記事は『ストレスで限界間近。本当に辞めたいと心から望む人にだけ読んで欲しい』記事[…]

仕事をストレスで辞めたい。辞めたいと感じる人に知るべき大切なことを説明していきます。

高卒で仕事を辞めたいなら退職理由は考えておくべし

トシオ
高卒で仕事を辞めたいと感じるなら『 退職理由 』をしっかりと準備しま
アヤ
退職理由はそんなに大切なのでしょうか?
トシオ
もちろん!
退職理由をしっかりと考えておくとネガティブ理由でもプラスに変えれます。

この章では、仕事を辞めたい高卒の人が面接時に焦らないために『 退職理由 』について説明します。

章の最後には、退職理由の例文などを解説している記事についても紹介しています。

きっと参考になるはずですよ。

退職理由を考えておくと面接人焦らない

なぜ退職理由を準備するべきなのか?ですが、答えは『 面接時に焦らないため 』です。

ほぼ100%の確率で『 なぜ仕事を辞めたいと考えたのか? 』については質問がきます。

しかも面接官の採用判断基準に重要な部分です。

だからこそ、真剣に考えておく必要があるります。

トシオ
仕事を辞めたいと感じる今だからこそ退職理由は考えやすい!
しっかりと考えておきましょう。

辞めたいと考えた理由で面接官の心をつかめ

冒頭で『 ネガティブな理由でもプラスに変えれる 』と説明しました。

これは本当です。

ポジティブな理由だと退職理由には困らないはずです。

但し、ネガティブな理由だと考えるのが難しいはずです。

例えば、

  1. 給与・報酬が少ない
  2. 会社の経営方針に不満
  3. 労働時間
  4. 会社の将来に不安
  5. ノルマがきつすぎる
  6. 人間関係
  7. やりがい・達成感がない
  8. 仕事に飽きた
  9. やりたい仕事ではない

これら全てネガティブな理由です。

でも、『 上手く伝えれたらネガティブにはならない 』ことは知っておいた方がいいです。

アヤ
でも、どうすれば上手く退職理由を伝えれるのでしょう?
トシオ
大丈夫!
上記にあげたネガティブな理由を上手に伝えれる例文を用意しています!
アヤ
全部でしょうか?
トシオ
上記であげた理由は全てです。
もし当てはまらない人でも参考にしながら退職理由を考えられるはずです。
下記記事を参考に退職理由を考えてみて下さい。
参考記事

トシオ仕事を辞めようと決意したときに『 面接での退職理由を何て言えばいいんだろう・・・ 』そのように考える人は少なくありません。アヤそうなんですよね・・・。私の場合、辞めたい理由が『人間関係』だからマイナスに取られる[…]

面接での退職理由を例文付きで解説していきます。
参考記事

『仕事が合わない。辞めたい…』本心では辞めたいと感じている。けど退職理由が『仕事が合わないと感じる』でいいのかな?それらの不安を無くすために、この記事は存在します。本記事で得られること 『仕事が合わない』と[…]

仕事を辞めたい高卒が仕事を辞めて別分野へ進める秘訣|まとめ

仕事を辞めたい高卒の人が未経験分野への挑戦方法から始まり退職理由などについても触れてきました。

如何でしょうか?

別分野で頑張ってみようと感じて頂けたら嬉しいです。

でも、考えているだけでは世界は変わりません!

最後は『 あなたの行動 』が全てなのです。

『 高卒で仕事を辞めたい 』と考えると、いろいろな不安もあるでしょうが立ち止まるのはダメです。

時間だけは待ってくれないのでチャレンジしたい分野へ挑戦することすらできなくなる可能性もあります。

トシオ
最後ですが、動くなら絶対に速い方がいい!
これだけは忘れないで下さい!

下記記事は『 仕事を辞めたい 』と感じた人が押さえておいた方がいい転職サイトを紹介しています。

参考にして頂き『 行動 』に移して下さい。

未来を変えれるのは、あなたの今の行動だけです。

参考記事

『 仕事を辞めたい転職したい! 』そのように感じている人が本当に努力をしなければならない部分が『 転職の事前準備 』です。トシオ仕事を辞めたいという気持ちだけが先走り考えなしに行動すると失敗します。アヤ正[…]

仕事を辞めたい転職したい人が絶対に利用したい転職サイトを紹介していきます。
本記事は『 仕事を辞めたい高卒が新しい分野へチャレンジできる秘訣 』を紹介していく記事です。
最新情報をチェックしよう!