仕事を辞めたい。転職したばかりでリスクを減らしながら転職する方法を紹介していきます。

仕事辞めたい。転職したばかりでもリスクを減らし転職する方法を伝授

『 転職したばかりだけど仕事を辞めたい・・・ 』

『 転職したばかりで辞めて大丈夫なのか? 』

短期離職となった場合、『 リスク 』は絶対にあります。

みんなが理解しているところで一番不安になる部分ではないでしょうか?

トシオ
特に『 転職先が見つかるのか? 』が本当に不安なはずです。
アヤ
転職したばかりで仕事を辞めたい・・・
私の場合、一カ月くらいですけど辞めても大丈夫なのか不安で・・・
トシオ
転職したばかりだと、『 転職のリスク 』は必ずあります。
ただ、本記事で紹介する内容を実践すればリスクを減らすことは可能です。

【 本記事で紹介すること 】

  1. 無知の危険性と注意すべき行動
  2. 転職したばかりでもリスクを激減させる方法
  3. 転職したばかりで辞めたときに困る退職理由

これらを深掘りしつつ徹底解説していきます。

 

きっと『 転職したばかりで仕事を辞めたい 』と感じるときの不安を解消し行動できるようになるはずです。

トシオ
但し、あなたが入社して一週間ほどなら話が別です。
対策なども変わるので『 一週間で辞めたい人 』は下記記事を読んで下さい!
厳選記事

『 仕事を辞めたい転職したい! 』そのように感じている人が本当に努力をしなければならない部分が『 転職の事前準備 』です。トシオ仕事を辞めたいという気持ちだけが先走り考えなしに行動すると失敗します。アヤ正[…]

仕事を辞めたい転職したい人が絶対に利用したい転職サイトを紹介していきます。

転職したばかりで仕事を辞めたいはOK!【無知が危険】

トシオ
転職したばかりで仕事を辞めたいのは問題ない。
ダメなのは『 無知 』な行動です。

この章では『 転職したばかりで仕事を辞めたい 』ときに知っておいた方がいいリスクと注意点紹介します。

まずは、じっくり確認して行動する方向性を決めて下さいね。

①転職したばかりで辞めるリスクを考える

転職したばかりで辞める場合にはリスクはつきものです。

どういったリスクがあるのかを考えて行動することにより『 こんなはずじゃなかった 』を防げます。

転職を道を選ぶ場合、『 誰の責任にもできない 』ことは頭に入れましょう。

トシオ
そのために考えられるリスクは頭に入れて行動する方がいいです。
アヤ
どんなリスクを考えておくべきでしょうか?
トシオ
そうですね。
知っておくと心構えも変わるので、まずは紹介する3つだけは理解しておいて下さい!

リスクを理解することで、取るべき行動が変わります。

まずは、じっくり考えて行動するようにして下さい。

面接時にマイナスイメージからのスタートになる

トシオ
まず一つ目のリスクは『 面接 』です。
マイナスイメージからのスタートが基本ですので対策が必要です。

どうしても面接官はあなたを疑ってかかることは忘れてはいけません。

つまり、『 また辞めるのではないか? 』です。

面接をする企業側にとっての短期離職者を雇うリスクは『 すぐに辞める可能性 』です。

アヤ
やはり転職したばかりだと面接でマイナスイメージになりますよね。
トシオ
でも覆すだけの『 あなたの強み 』をアピールできたら大丈夫!
マイナスになるのは仕方ないので『 あなたを雇うメリット 』を伝えていきましょう!
アヤ
自分に強みなんてあるのコメント
トシオ
大丈夫!
グッドポイント診断はご存知でしょうか?
たった30分ほどの時間で『 あなたの強みを5つ 』知ることができます。
しかも完全無料です。

グッドポイント診断はとても優秀な機能です。

利用したことのない人は『 絶対に利用すべきサービス 』です。

トシオ
強みを客観的に知ることで上手く面接で伝えれます。
その結果、マイナスをプラスに変えることも可能ですよ!

もっとグッドポイント診断を詳しく知りたい人は下記より確認してみて下さい!

希望条件の会社への入社難易度があがる

トシオ
二つ目のリスクは『 希望条件の会社に行きにく 』です。

希望条件の会社へ入社できないことも出てきます。

あなたの望む好条件求人にはライバルは必ず存在します。

ライバルが多い求人ではマイナスイメージからのスタートがどうしてもネックになることは理解しておいた方がいい。

トシオ
ただ、転職できないというわけではないです。
あくまでも可能性の問題なので諦めないようにして下さい。

理解しているのと、していないのとでは心にくるダメージが全然違います。

いざ活動をしてみて『 理想とのギャップ 』で折れないようにしておきましょう。

アヤ
なんか上手くいくのか不安になります・・・
トシオ
転職に不安はつきものです。
正しい、知識をつけて成功に近づけましょう!

多くの妥協点が必要になるケースもある

トシオ
希望条件の話をしましたが最後は『 妥協点 』です。
リスクとして転職したばかりだと妥協点がどうしても多くなります。

転職難易度があがると妥協点を見つける作業が必要になるケースもあります。

但し、基本的には『 あなたの理想 』を追いかけて下さい。

それくらい仕事選びは真剣に考えて行動するべきです。

トシオ
人生の三分の一を仕事に使うことは、ご存知でしょうか?
本気で頑張れる仕事でないと続かないのです。
だから基本的には妥協せずにさがし
アヤ
でも転職先が見つからなかったら妥協するしか・・・
トシオ
本当に見つからなかったら妥協すればいいのです。
でも後で紹介する方法を実行すれば妥協せずに仕事を探せますよ。

まずは、妥協せざる負えない状況になる可能性もあることは理解しておきましょう。

但し、そうならないように行動することが大切です。(それは後ほど)

②転職したばかりで仕事を辞めるなら慎重に

転職したばかりで仕事を辞めたいなら慎重に行動しましょう。

上記でも説明したように『 マイナスイメージ 』からのスタートで転職活動をしなければなりません。

そのため、気軽に仕事を辞めて活動しましょうとは言えません。

トシオ
辞めたい気持ちもあるでしょうけど慎重に行動しましょう。
感情まかせで行動すると同じ結果になりますよ。
アヤ
具体的に何から始めるべきでしょうか?
トシオ
そうですね。
まずは準備を完璧にしてから身の振り方を考えましょう!

転職の準備が何もできてない状態での行動は無謀です。

特に、転職したばかりで仕事を辞めたいなら尚更のことです。

トシオ
しっかりと準備!
自分に言い聞かせて欲しい言葉です。
その転職への第一歩は『 転職サイト 』の準備です!

転職に絶対に必要となるのが『 転職サイト 』です。

アヤ
前回の転職時に利用したのならありますが・・・
トシオ
それもいいですが、転職したばかりの人は『 チャンスに触れる機会 』を増やすことが大切です。
アヤ
一つでは少ないということでしょうか?
トシオ
正解です!
マイナスからのスタートだということを忘れてはいけません。
チャンスがあったら全てに応募するくらいの気持ちで取り組みましょう!

まずは、転職サイトの準備を完璧にしましょう。

下記記事では仕事を辞めたい人が押さえておくべき転職サイトを紹介している記事です。

ぜひ参考にしてみて下さい。

厳選記事

『 仕事を辞めたい転職したい! 』そのように感じている人が本当に努力をしなければならない部分が『 転職の事前準備 』です。トシオ仕事を辞めたいという気持ちだけが先走り考えなしに行動すると失敗します。アヤ正[…]

仕事を辞めたい転職したい人が絶対に利用したい転職サイトを紹介していきます。

③仕事を辞めたいときに注意すべき行動を解説

トシオ
最後に理解しておきたいことは『 注意すべき行動 』です。
何よりも失敗しないことが大切です!

転職したばかりで辞めたい人は転職に失敗したということです。

次は同じようにならないために真剣に考えて行動した方がいいです。

例えば、

  1. 辞めたい気持ちだけで感情的に行動する
  2. 進むべき方向性があやふや
  3. 準備もできてない状態で辞める
  4. 仕事をやめるまでの流れを理解していない

これらの行動があります。

真剣に解説すると、かなりの長文になるので別記事で徹底解説します。

もし転職失敗の可能性を少しでも下げたいなら下記記事を読んでみて下さい。

厳選記事

『毎日がつまらなさすぎる…。仕事を辞めたいな。でも失敗したくない。』こんな悩みを抱えながら毎日を過ごしてませんか?辞めたいけど、大丈夫なのか?失敗してしまうのでは?仕事見つかるかな?仕事辞める前にやっておくべきことはあるかな[…]

仕事を辞めたい転職してばかりの人がリスクを激減させる方法

トシオ
この章では転職したばかりで辞めたい人がリスクを減らしながら行動する方法を紹介します。

転職したばかりで一番危険な状態は『 仕事が見つからない焦り 』です。

焦る状態を消滅させることが本当に大切であると理解して行動しましょう。

自分が進む方向性を明確にする【迷走防止】

まず先程から少しづつ説明していましたが『 進む方向性 』は本気で考えて決めて下さい。

ここで言う進む方向は、ざっくり『 営業 』『 事務 』『 IT関係 』とかではなく、営業だけどルート営業で残業は少なく、休みの日数、などを真剣に考えた部分です。

トシオ
つまり、あなたの希望条件の洗い出しです!
アヤ
希望条件の洗い出しですか。
例えば、『 残業を少なくしたい 』や『 ノルマの有無 』でしょうか?
トシオ
そうです。
まずは紙に書き出して視覚で捉えれるようにすると整理ができてオススメです。
さらに自分の強みを書き加えておくと業種も決めれていいですね!
アヤ
冒頭でも紹介していた強みですね!
トシオ
正解です!
強みを理解しておくと、方向性を決めるときにも役に立つのです!
もし、まだ強みを理解できてない人は『 グッドポイント診断 』をしてみて下さいね。

辞めてからスタートダッシュできるように準備を完璧にする

リスクを軽減するために必要なことで代表的なものは『 準備の徹底 』です。

準備ができてない状態で活動を始める(仕事を辞める)のは危険すぎる行動であることは理解しておきましょう。

はっきり言って無謀で自ら失敗をしに行っているようなものです。

トシオ
大切な部分です!
転職の準備は完璧に終わらせてから行動に移すようにしましょう!
転職したばかりの人は次はないと理解してください。
アヤ
何から始めていけばいいでしょうか?
トシオ
最低でも転職サイトの準備は終わらせておくべきでしょう。

転職サイトは意外にめんどうでもあるので早めに準備を済ませておくのが吉です。

絶対に辞めてからの登録は避けた方がいい!

焦りが生まれるので辞める前に準備するのが絶対条件です。

トシオ
どの転職サイトがいいのか分からない人は下記記事を参考にして下さい。
超厳選した絶対に押さえておくべきサイトをランキング形式で紹介しています。
どこよりも詳しく解説しているので迷う心配はなくなりますよ。
厳選記事

トシオ転職サイト多すぎて結局どのサイトを登録すればいいの?色々なランキングを見てきたけど数が多すぎて迷うばかりで進まない。しかも全部バラバラだしどれを登録すれば間違いないの?今から、これら全ての疑問を吹き飛ばします。[…]

仕事を辞めたい人が絶対に利用して損をしないサイトを紹介します。

仕事をしながらの転職活動で転職先が見つからないリスクをゼロに!

トシオ
はっきり言います!
仕事が見つからないリスクをゼロにするには『 在職中の転職活動 』しかありません。
アヤ
でも在職中の活動って難しい・・・
トシオ
それぞれにできない理由はあるでしょう。
でもリスクを減らせるなら『 自分なりのできる方法 』を真剣に考えるべきです。

できないと決めてしまうと何もできなくなります。

始めに説明しましたが、転職したばかりで仕事を辞めたいならリスクを理解して行動すべきです。

転職活動で失敗の最大の要因は『 焦り 』です。

つまり『 仕事が見つからない焦り 』これが最悪なのです。

この一番の要因を消せるのが『 在職中の転職活動 』です。

トシオ
そう考えると多少難しいかもしれませんが努力する価値はあるはずです。
アヤ
リスクを減らせるなら努力の価値はありますよね。
良い方法はないでしょうか?
トシオ
仕事をしながらの活動は時間がとられて大変です。
例えば、企業側と電話での面接日程のスケジュール調整などです。
これが、やっかいなので『 転職エージェント 』を利用するといいですよ!

転職エージェントでは、『 面接の日程調整 』や『 企業側とのめんどうな連絡 』を全て代行でこなしてくれます。

後は面接時間などの希望を時間に余裕のあるときに担当アドバイザーと調整するだけでOKです。

仕事中に電話がなって焦って対応する必要もなくなるので在職中の活動には利用価値は非常に高いです。

しかも、履歴書・職務経歴書などの添削なども転職のプロがしてくれるので安心。

トシオ
無料で利用でき効率をあげられるなら転職エージェントを利用しない選択はないはずですよね?
完全無料で利用できるのだから、どんどん使っていきましょう!

【 失敗のない転職エージェント3つ 】

doda(デューダ)転職サイト・転職エージェントの二面性を兼ね備えたサービスで利便性に優れ『 転職者満足度No1 』にも輝いてる最高に人気のサービスです。
リクルートエージェント転職業界のトップ的な存在であるリクルートエージェントは圧倒的な限定求人数を誇りチャンスに多くめぐり逢えます。
マイナビエージェント20代にもっとも人気の転職エージェント!豊富なサービスが有名で特20代の人は利用価値が高い!

総合的にみて『 doda 』は人気が高いので、ほとんどの転職希望者が利用します。

チャンスに多く触れたいのであれば全てに登録する人もいるぐらいです。

トシオ
転職したばかりで仕事を辞めたいなら、これまで説明してきた通りチャンスに貪欲になるべきです。
チャンスを掴むために、どう行動すべきかじっくり考えて登録する、しないを検討しましょう!

転職したばかりで仕事を辞めたい場合に困る退職理由の悩みを解決

トシオ
転職したばかりの人が仕事を辞めたいとき後々に悩むのが『 退職理由 』です。
この章では退職理由を上手に考えるコツを紹介していきます。

退職理由は面接官に与える印象で非常にインパクトのある部分です。

なぜなら企業側が確認したいのは『 同じ理由でやめないか? 』だからです。

特に『 転職したばかりで仕事を辞めたい 』と考えている、あなたの場合には退職理由を慎重に考えておくべきです。

仕事を辞めたいと考えた理由をポジティブに変換

ポジティブに仕事を辞めたい場合(キャリアアップや新しい挑戦)には退職理由は困りません。

理由事態が前向きで好印象を与える可能性の方が高いためです。

但し、本記事を読んでくれている人は『 転職したばかり 』つまり短期離職を望む人です。

やはりマイナスのイメージが強いので注意しましょう。

トシオ
基本的にネガティブな理由の場合、ポジティブな理由に変換するやり方がオススメです。

【 ポイント 】

  1. 今の会社で努力した点(大げさ目でOK)
  2. でも自分の目標(挑戦したいことや考えていたことの相違があった点など)
  3. 企業側と相談した結果などの話を盛り込む
  4. 最終的に面接に行く企業の求人が目につき転職を決意

上記のような流れを作ると退職理由は考えやすいです。

ウソをつきましょうとは言いませんが、少し大げさなくらい盛り込む方が好印象に持って行けます。

トシオ
但し、注意点があります!
全てウソで固めると面接官は何人もの面接をしてきている人です。
簡単にバレるので、ウソで固めるのはしない方がいいです。
面接で突っ込まれると答えられなくなりますよ!

仕事を辞めたいと感じた理由を志望動機に繋げるのが得策

トシオ
上記で説明したようにポイントを盛り込みながら考えて理由を考えて下さい。
さらに最後は『 志望動機 』に繋げてフィニッシュです。

退職理由のポジティブ変換は上記で説明した①~③を参考に作って下さい。

最後は➃の志望動機に繋げることで『 転職したばかりであるけど御社の求人を見つけたので飛びついた 』というような理由に繋げると簡単に作れます。

志望動機に繋げる方法は一番簡単で、もっともらしい退職理由につなげていけるのでオススメです。

内定を勝ち取るために『 退職理由のポジティブな盛り込み 』は忘れずにしましょう。

トシオ
それでも退職理由の例文があると作りやすいという人は下記記事を読んで下さい。
さまざまな退職理由を想定して例文を用意しています。
厳選記事

トシオ仕事を辞めようと決意したときに『 面接での退職理由を何て言えばいいんだろう・・・ 』そのように考える人は少なくありません。アヤそうなんですよね・・・。私の場合、辞めたい理由が『人間関係』だからマイナスに取られる[…]

面接での退職理由を例文付きで解説していきます。

退職理由・面接・応募書類に迷ったら

上記で説明した二つのことは退職理由を考えるうえで非常に大切です。

ただ、客観的な良し悪しは自分では絶対に不可能です。

いくら自分で完璧と思っても他人が最悪だと思ってしまうと0点ですよね?

では、どうするのか?

トシオ
この記事で何度も登場してきましたが『 転職エージェント 』を利用する事です。
なぜなら、転職のプロが書類を添削して指導してくれるサービスがあるからです!

これは非常に大切ですし、利用すると楽になります。

『 少しここの表現を変えた方がいい 』や『 この使え方はマイナスになる 』、またはあなたの強みを盛り込みましょうなど、プロが見る視点からのアドバイスをくれます。

これだけの為に利用するのも正直ありだと感じるほどです。(他にも転職エージェントで利用すべきサービスもありますが長くなるので別記事で)

トシオ
無料です!
使わない理由を考えて下さいね。
利用しない理由は出てこないはずですよね。

下記記事は、先ほどから紹介してる転職エージェントを個別に徹底解説している記事です。

詳しく、それぞれのサービス特徴を知りたい人は読んでみて下さいね。

厳選記事

『本気で20代に強い転職サイトは何ですか?』と質問された場合の答えは『マイナビエージェント』です。本記事を読んでくれる人は『マイナビエージェント』って実際どうなの?『マイナビエージェントの特徴って何があるの?』このように感じ[…]

厳選記事

doda(デューダ)って名前は知っているけど、結局どんなサービスなの?なにか良い特徴はあるのかな?本記事では『dodaについての特徴』を全部紹介します。『転職が初めての人』や『転職サイトがよくわからない人』には、『無[…]

仕事を辞めたい人が転職に役立つサイト第一位を紹介します。
厳選記事

『リクルートエージェントの特徴は何?』名前はよく聞くけど、いまいち特徴が理解できない…。そのように感じる人は多いことでしょう。下記の数字を見て何か理解できますか?450,000この数字、実はリ[…]

仕事を辞めたい人が転職に役立つサイト第二位を紹介します。

仕事辞めたい。転職したばかりでもリスクを減らし転職する方法|まとめ

ここまで転職したばかりで仕事を辞めたい人が注意すべき点などを紹介してきました。

感じて欲しいのは、転職したばかりで辞めたい場合には必ずリスクが存在する。

なので、リスクを減らすために『 あなたがすべきこと 』を真剣に考えて行動することです。

それが本記事で紹介した内容です。

特に『 仕事を見つからないリスク 』を無くすための行動は焦りを遮断するために有効です。

転職したばかりで不安なら尚更、可能な限り紹介したことを実践してください。

ここまで読んで頂きありがとうございました。

厳選記事

転職サイトおすすめって紹介しているサイトは多くあるけど数が多すぎる。結局どれがいいんだよ・・・『よし!転職活動頑張るぞ』と感じ、いざ動き出し調べて見ると転職サイトの数が多すぎてわからない。調べまくったけど同じようなことしか書いていな[…]

仕事を辞めたい。転職したばかりでリスクを減らしながら転職する方法を紹介していきます。
最新情報をチェックしよう!