職場の人間関係に耐えて転職しない時にあなたを襲うデメリット8選

職場の人間関係に苦痛…。甘えてはダメと頑張って毎日耐え続ける。誰にでもできることではなく本当に素晴らしいことです。でも、その努力にデメリットが多いと理解できたら、あなたはどう行動しますか?

少し。いや、かなりショックを受けるのではないでしょうか?

自分は苦しい中で耐え続け頑張っているのにデメリットが多い…。『ウソ言うんじゃないよ!』そんな気持ちになりますよね?

この記事を読んでくれた人が『頑張り損』にならないために、職場の人間関係が辛いのに転職をしない時の『デメリット』について説明していきます。

今から説明する8つのデメリットを理解し転職する、しないを考えてみることをオススメします。

職場の人間関係が理由で転職していいのかな?と悩まれている人には行動するためのきっかけになることでしょう。

職場の人間関係に耐え転職しない時にあなたを襲うデメリット8選

職場の人間関係が理由で転職したいと感じながら動かない人が抱えるデメリットについて説明していきます。

職場の人間関係に耐え続ける…。誰にでもできることではなく本当にすごいことです。

毎日、毎日、辛いと感じながら自分自身にムチを打ち続け耐えていませんか?もしも、その努力がムダになるとしたら、あなたはどう行動するでしょうか?

ここでは職場の人間関係が嫌でしかたない。けど転職しても大丈夫なのか?と不安で動けず耐え続けることで発生するデメリットを紹介します。

転職しないデメリット①:モチベーションの低下

職場の人間関係の悩みに耐え、我慢しながら仕事を続けると良いことがありません。

なぜなら、色々と考えながら仕事をすると普段しないようなミスも起こりモチベーションが低下していく原因にもなります。

また、油断すると危険が伴うような現場作業員などの場合は命に関わる大事故にも繋がりかねません。

通常であればミスをしない場面でミスを繰り返してしまうと、人間関係以外のことにも悩み、どんどんモチベーションの低下が生まれます。

このように悪循環が繰り返される…。良いことが一つもないですね。

転職しないデメリット②:職場で過ごす時間すべてがムダになる

今の職場で過ごす時間、全てがムダになる可能性があります。

やはり一度でも人間関係に悩み転職のことが頭に入ると『辞めたい』という気持ちが日に日に強くなります。

職場の人間関係が辛い。本当に苦痛で辞めたいと口にする人は基本的に最後は転職の道を歩み人がほとんどです。ここで注目して欲しいことは『最終的に辞める人が多い(ほとんど)』ということです。

つまり何が言いたいのかというと、結局辞めるなら早く動く方が断然メリットがあるということです。

一年後に辞めると仮定した場合、あなたが得られるメリットは何ですか?

たぶん、ほとんど人は今すぐ仕事を辞めようと一年後に辞めようと何も変わらない。ただただ年齢が高くなってしまっただけです。

後、入社すぐに転職したら大丈夫かな?と感じる人は不安をなくすために職場を辞めずに転職活動をして下さい。そうすると新しい職場は見つかるのかな?という不安はかなり少なるなるはずです。

大切なことは辞めずに転職活動をすることです。

もし、あなたが入社してすぐに仕事を辞めたいと感じているなら、下記記事を読んでみて下さい。入社すぐに辞めたいと感じる人が考えて見ることや行動の仕方を紹介している記事です。

>>参考記事:『入社すぐに『仕事を辞めたい』と思った時に必ず知っておくべき全知識』

転職しないデメリット③:人間関係が悪いと毎日が楽しくない

職場の人間関係に我慢し転職しないことで、毎日楽しくない日々を過ごさないと行けなくなります。

楽しくない毎日を過ごすと下記のような状態に発展することもあります。

  • 『過度なストレス状態になる』
  • 『家族との関係悪化』
  • 『友人との付き合い現象』
  • 『彼女、彼氏との破局』
  • 『仕事外の時間も楽しくなくなる』

職場の人間関係が原因でプライベートにも被害が及ぶ人は多くおられます。

自分は違うと感じている人でも、やはり毎日、楽しくないなと感じながら生活すると精神的に影響をきたすこともあるのです。

転職しようかな…。

そう考えながら不安で動けない人は、こういう精神的にくる負担が及ぼすプライベートなことにも目を向けて考えてみることをオススメします。

ただ、むやみやたらに転職をするのも正直オススメはしません。転職するにしても次の職場では人間関係を上手く築きたいですよね?

新しい職場の人間関係を上手く構築できるコツ説明している記事があります。転職先では何とか人間関係を良くしたいと感じる人は読んで見てください。

>>参考記事:『新しい職場で人間関係を良好にしたいなら2つの特徴を知るだけ』

転職しないデメリット④:職場から抜け出せない可能性もある

職場から抜け出せなくなる可能性もある。

どういうことかを説明すると、転職したいと感じながらズルズルと頑張り続けると時間だけが過ぎますよね?

時間が過ぎると何が起きるのか?年齢が上がるということです。

そして年齢が経つに連れて焦りが出てくるのです。

  • もうすぐ30代に入るけど転職できるかな…。
  • 気づけば35歳を過ぎていた…。
  • 40代に入るけど転職できるか不安…。

転職したいけど動かない人に多い結末です。こうなると『転職が不安で動けない』ではなく、『転職できるのか不安で動けない』という状態になります。

そこで後悔するので。もっと早くに動いておくべきだったと…。

もし転職に不安を感じ動けないのであれば、下記記事を読んで見てください。人間関係の不安を無くし転職に一歩踏み出せる方法を紹介しています。

>>参考記事:『転職が怖い!人間関係の不安を解消し転職したい人のみ読んで下さい!』

転職しないデメリット⑤:人間関係が最悪と感じながら耐え続けると心が病むことにも…

職場の人間関係が最悪だと感じながら耐え続ける人がいます。

悪いことではない。

今、あなたが必死で職場の人間関係が辛いなかで頑張って耐えているなら本当に立派だと思います。

ただ、あなたの心が壊れると終わりです。耐え続けるにはリスクが大きいのです。

例えば、下記のようなことを世間ではよく言われることですが、こういう声を気にするあまり転職はダメだと決めつけていませんか?

  • 『人間関係が苦しいくらいで辞めるなんて甘えだ』
  • 『どこの会社でも嫌な奴はいる』
  • 『人付き合いが苦手で辞める奴は、またすぐに辞める』

これらの声に耳を傾けてしまい転職に動き出せない…。

そのような人に一点質問があります。

『自分の心の声にも耳を傾けていますか?』

世間体ばかり気にしすぎると結局辛い思いをするのは自分だけですよ?あなたが心を壊したとしても家族や親しい友人以外は助けてくれません。同情して会社に入れてあげるよ。なんてことには絶対にならないのです。

ましてや今の職場の人間があなたを心配してくれるなんて絶対にないと考えた方がいいです。

そうなると辛い思いをするのはあなただけです。しっかりと考えて転職するか、しないかは考えて下さい。

今、本当に辛いですよね?何とか現実を変えたいともがいていますよね?

少し頑張って行動してみませんか?

下記は転職活動を始めるなら絶対に登録した方がいい転職サイトと転職エージェントを紹介している記事です。活用方法などの説明しています。読んで見て下さい。これからの転職活動に役に立つはずです。

>>参考記事:『転職サイトのおすすめは?迷う人は紹介する有名どころ5つで十分!』

転職しないデメリット⑥:人間関係をリセットできない

今の職場の人間関係が嫌と感じる場合に選択できる行動は2つです。

  • 自分が相手に合わせて変わっていく
  • 転職する

結論を言うと、上記の2つしかないと私は考えています。

なぜなら、他人があなたに合わせて変わることは絶対にあり得ないからです。

なので、転職の道を選ばない場合は、基本的にはずっと今の人間関係は基本的には続く。リセットできないと考えておいた方がいいです。

もし自分を変えて頑張りたいと感じる人は下記記事が参考になります。デキるだけ人間関係の距離感を保ちながら嫌いな人を気にしないで過ごすためのコツを記載しています。人間関係を変えるヒントになると思いますよ。

転職しないデメリット⑦:職場に対する不満だけが大きくなる

上司や先輩との人間関係が悪いと職場に対する不満だけが大きくなります。

  • 『何でこんな上司の下で…』
  • 『先輩なのに全然頼んない…』
  • 『この会社で働く意味がない…』
  • 『責任感のない人ばかり…』

このような不満ばかり口に出したりしてませんか?

上司や先輩、経営者などとの人間関係が悪いとよく愚痴を言ってしまう人がいます。

このような人の特徴は愚痴を言うことで自分を正当化して安心を得たいのだと思います。本当は転職をした方がいい…。と自分でも理解しているはずなのに動き出せないのです。

このような状態になっていませんか?心当たりがある人は職場を辞め時かもしれませんよ。下記記事は辞め時のサインについての書いた記事です。一度じっくりと自分の先のことを考えて見て欲しいです。

>>参考記事:『仕事で辞め時のサインを見逃さないで辞め時を間違えると…危険です。』

転職しないデメリット⑧:職場に不満がある状態では成長しない

職場に不満がある状態で仕事を無理に続けていませんか?

耐えて頑張ることは素晴らしいことです。これは大前提ですが一つだけ注意点があります。

『不満のある職場で仕事をしても成長がない』ということです。

別に成長なんかしたくない…。そのように感じる人は少ないと思います。

誰でも基本的には成長したいと考えながら努力していることでしょう。だから職場の人間関係に悩み転職したいなと感じるなら早い方が絶対に良いです。

無理に今の職場で頑張ったとしても成長が少ないはずです。

その努力を次の職場で実践する方が、きっとあなたのためになるはずです。

職場の人間関係に耐えて転職しない時のデメリット:まとめ

ここまで読んで頂きありがとうございました。

淡々と転職したいと感じる人が動かない場合のデメリットについて話をしてきました。

職場を辞めたいと感じながら転職に踏み切らないのには様々な理由があると思います。

  • 『転職が怖いと感じている人』
  • 『こんな理由で転職するのは甘えだと感じている人』

理由はそれぞれある事でしょう。

ただ、転職したいと感じているなら動かないことによりデメリットが生じることも理解したうえで判断する方がいいです。

後悔してからでは遅いのです。時間は元には戻せません。

もし、『転職しよう』と決意ができたら今から少し時間を取り、まずは転職サイトに登録してみて下さい。今より少しは何かが変わり始めるはずです。

>>参考記事:『【超厳選】20代、30代なら絶対に登録すべき転職サイト・転職エージェント』

最新情報をチェックしよう!