職場の人間関係マジで疲れる…辞めたいと本気で感じる人は読んでみて

この記事では『職場の人間関係が疲れる』そう感じる方に向けて書いています。

職場の人間関係に疲れを感じてしまうと毎日の楽しさが激減してしまう。それくらい人間関係というものは重要なことです。

今、職場の人間関係が上手くいっていなくて疲れる…。本当に人間関係が嫌でしかたない状況ではないでしょうか?

この記事で解決すること

・人間関係の悩みについての向き合い方

・行動の仕方と対策方法

・改善しなかった場合の転職の進め方

この記事を読み終える時には『職場での人間関係に疲れる』という気持ちが軽減されます。

そして意欲的に行動を起こしていくことが可能となります。

なぜ可能かというと予防線をしっかりと引くことに重点を置き、進めていく方法を取っているからです。その秘密を全て記載しております。

それでは読み進めてください!

職場の人間関係が疲れる。辞めたい時にまず考えること3つ

職場の人間関係が疲れる…。本気で辞めたいと感じているのではないでしょうか?

職場の人間関係の悩みは本当に多い悩みです。辞めたいと感じ実際に転職の道を選ぶ人も多くいます。ただ全ての人が転職に成功しているか?と言われると答えは『NO』です。

やはり転職に失敗したと感じる人は少なからずいるのですね。

では何が成功と失敗を分けるのでしょうか?

それは『事前準備』と『悩みに対してどれだけ向き合ったか?』だと僕は考えます。

そこで、このパートでは悩みにしっかりと向き合いましょう。

但し、このパートはデキる人とデキない人がはっきりと分かれる部分です。難しい場合は諦めず、事前準備に力を入れればいいのです。

要は絶対に諦めない気持ちが最終的には必要になります。

それでは読み進めて下さい。

『職場の人間関係が疲れる』と感じる部分はどこか考えてみる

まずは職場の人間関係で疲れると感じる部分をしっかりと考えましょう。

人間関係と言っても様々なことが考えられますよね?そこを突き詰めることができれば対策を考えることが可能です。

まずは整理することで明確になりますね。

よくある人間関係での悩み

・先輩からのいじりが嫌

・ネチネチ文句を言ってくる上司

・後輩が言うことを聞かない

・責任の押し付け合い

・上司から怒鳴られる

・上司や先輩プライベートに介入される

・同僚からの悪口

などなど

一度整理してみることが良いです。整理すると仮に転職の道を選んだとしても次の職場ではこうしようと考えることができます。ぜひやってみてください。

人間関係が疲れると感じた時に職場で相談した人はいますか?

疲れると感じた時に職場で誰かに相談してみましょう。

同じ環境で働いていると、あなたの悩みに対して理解してくれることが多くあります。自分の話を理解してくれると気持ちが楽になり多少はストレスを軽減できます。

少し勇気がいることですが効果が期待できることが一つあります。

オススメの方法は上記で悩んでいる原因を明確にしましたよね?ここで登場してきた人物に直接相談してみることです。

『えっ?そんなの無理…。』そう感じる人も多いところではあると思います。なので、ここに関しては無理してする必要はないです。

ただ今の職場で頑張りたいと感じている場合はやってみる価値は非常にあります。実は本人も相手を悩ませているとは気づいていないのです。だから効果が期待できます。

『でも、相談して悪化することはないの…?』こういう悩みを持つ人もいると思います。

相手がどんな人物かにもよるので悪化する可能性はあります。

だから相談に行くまでの手順を説明します。

相談に行くまでの手順

①まずは転職サイト・転職エージェントに登録

②履歴書や職務経歴書などを書き、いつでも辞めれるように事前準備をしっかりする

③問題の人物に直接相談する

②相談により辞めるか、辞めないかを判断する

どうでしょうか?この手順なら少しは相談してみようかなと感じたのではないですか?どうせ辞めるならという気持ちでチャレンジするのも良いことです。

上手くいけば関係が回復しラッキー。上手くいかなければ今と変わらずで転職活動を進めるだけです。マイナスに働く要素がありません。重要なことは相談に行く前に①と②をしっかりと終わらせておくことです。さらに良いことがあります。直接相談に行くという経験は絶対に次の職場で活かすことがことができます。

とんでもなく勇気がいることですからね。もしどうせ辞めるならやってやろうと感じる人はチャレンジしてみてください。きっと何かが変わるはずです。

職場での自分を変える努力をしましたか?

まず”他人は変わらない”このことを頭に入れておく必要があります。

相手に対する不満だけで『人間関係が疲れる』と感じている場合は注意して下さい。もし何もせず会社を辞めた場合、同じようなことが再就職先でも起こる可能性があります。

不満というものは、どこに転職したとしても起こるものです。だからこそ問題解決に向けて努力をする必要があるのです。

今、頑張って環境に合わせる努力をした場合、その経験が次の職場でも活かせます。

また最終的に努力をしたけど、関係が修復せず転職となった場合でも良いことがあります。

それは転職理由で経緯を話し自分のした努力を話すことができることです。

ただ一つ注意点を説明します。

上記でも説明したように、アクションを起こす前に必ず転職の準備を整えてからする。これが非常に重要になります。

そうすることで心に余裕ができます。準備を完璧にしているので関係が上手くいかなければ、すぐに転職活動を始めようと割り切れるからです。

これほど強みはないですよね?

もし関係が修復し今の職場に留まることになったとしたら最高ですよね。登録したことがムダになることもありません。次に転職したいと感じた時や、やってみたいことがあらわれた時にも絶対に役に立ちます。

ぜひ準備を整えてからチャレンジしてみて下さい。次章で対策について説明していきますね。

職場の人間関係が疲れると感じた時の対策

ここからは対策方法について説明していきます。

上記で自分を変える努力をしようと説明してきました。読んでくれている人の中には、どうすればいいかわからない…。

そういった人もいるのではないでしょうか?なので対策案を少し記載しておきます。

ぜひ参考にして頂き対策をしてみて下さい。

対策を実施する前に転職の準備をすることが本気で大事

まずは上記でずっと説明してきたように転職の準備をしましょう。

理由は散々お伝えしたように行動を起こし上手くいかなかった場合に備えての保険のようなものです。これがあるのとないのとでは思い切りが全然違ってきます。

人間って不思議なもので開き直るとめっちゃ強いんです。どんどん行動できるようになります。

『何かあったら辞めてやる!』そう感じたら何でもできるものなんですね。これは不思議で準備を完璧に整えたら気付くことが可能です。

下記は20代~30代にオススメの転職サイト・転職エージェントをまとめた記事です。活用方法など詳しく書いてますので読んで準備をまずは整えましょう。読んでみてください!行動するのはそれからです!

[https://toshio-tensyoku.com/nijyudai-tensyoku-saito]

嫌いな人に近づかない

自分が嫌いだと感じる人でも付き合いをしようとする人がいます。本当に不思議なんですが少なからずいます。

あなたは大丈夫ですか?周りの目を気にして無理やり付き合いをする。しかも真面目に付き合いをするのです…。ここで言いたいことは真っ向から嫌いなことを伝え避けるということではありません。

やはり会社で気軽に生活したいのであれば気付かれないように避ける。

これを意識することが大事ですね。

自分と他人を比べない

他人と能力を比較して向上心を持つことは良いことです。何とか自分も能力をあげよう!そういう風に考えるのは本当に良いことだと思います。

ここで言いたいことは下向きな方に比べてはダメということです。

こんな風に比べてませんか?

・〇〇さんは能力が非常に高い…

・〇〇さんと比べて自分は覚えが悪い…

・あの人は上手くいくが自分はいつもダメ…

こんな感じで考えると本当に疲れてくるんです。上手く行くはずもありません。他人は他人と割り切りマイペースで乗り切るこれが一番心にゆとりが持てます。

本気で仕事に集中する

職場の人間関係が疲れる…。そう感じるときは決まって嫌いな人のことを考えています。あなたもつい苦手な人や嫌いな人を考えてしまい嫌だ…なんて気持ちになったことはありませんか?

その対処法を説明します。

それは自分に与えられた仕事だけに集中し取り組むです。集中すると良いことがいっぱいあります。

集中すると良いこと

1.仕事がはかどる

2.嫌なことが頭から離れる

3.苦手な人や嫌いな人が頭の中から離れる

4.その時だけでもストレスから解放される

そして良いのが嫌いな人を避けているようには絶対に見られません。また一生懸命に仕事をしているので上司からも文句を言われることもないのでメリットが大きいですね。

ぜひ本気で仕事に集中しやる気オーラを全開にだしましょう。

良い人にならない。NOを言うことも大事

職場の人間関係が疲れたと言う人の中に『嫌なことは嫌』と言うことができない人がいます。

先輩や同僚に何か頼みごとをされるとNOと言えずに引き受けてしまう。先輩からの食事に誘われたら断れない。

こんなことを繰り返すと、どうしても疲れます。誰でも疲れるのです。

会社では人間関係を崩したくないから嫌とは言いにくい…。よく考えて見てください。人間関係を崩したくないのはわかります。ただ、あなたが人間関係に疲れると感じてしまっては一緒です。

だから良い人になり過ぎないように程よく断ることも覚えて下さい。

やるだけやってダメなら転職しましょう

ここまで読んでくれた人の中にはやってみようと感じてくれた方もいるのではないでしょうか?

まずは『職場の人間関係が疲れる』そこの原因と向き合うことです。そして対策方法を考えて実行するです。

その前に転職の準備は忘れずにしましょうね。そうすると気持ちに余裕が生まれるので改善する可能性が高くなります。

やるだけやって改善しなければ転職しましょう!この時に事前準備していたことが力を発揮しだします。

①まずは転職の事前準備をしっかりとする。

②その後にアクションです。

その後でご自身で道を決めれば良いのです。今の会社に残るのも一つです。転職の道を選ぶのも一つです。どちらにしても行動しなければなにも変わらない。人生を変えることができるのは自分だけです。まずは行動をしましょう。

しっかりと転職サイトの活用方法などを知りたい場合は上記で紹介している記事を読んでみて下さい。上記記事へ移動する

読むのめんどくさいからオススメを教えてという人は下記を確認してください。結論を先に言うと全て登録することをオススメします。

ただ全て登録はめんどくさいという方はいると思います。その方はせめてリクナビNEXTとリクルートエージェントは登録しましょう。

もしあなたが20代なら上記以外に必要なサイトがあります。それはマイナビジョブ20’sとマイナビエージェントこちら2つも登録しておきましょう。

色々な転職サイト及び転職エージェントに登録するメリット

転職サイトに数多く登録するメリットは、それぞれに独自の非公開求人を持っているからです。

色々な所に登録しておくと、それだけあなたにとってチャンスが訪れる可能性が高くなるからです。

という理由でめんどくさいでしょうが全て登録した方がいいです。

ぜひ登録し準備をして行きましょう!

転職サイト名
  • 【20代、30代】リクナビNEXT
  • 【20代】マイナビジョブ20’s
  • 【20代】キャリトレ
転職エージェント
  • 【20代、30代】リクルートエージェント
  • 【20代】マイナビエージェント
最新情報をチェックしよう!