【転職後に辛い】皆が感じるよくある理由と効果が期待できる対策方法

この記事では『転職後に辛い。よくある理由と効果が期待できる対策方法』についてお伝えしていきます。

今こんな辛さを感じていませんか?

・人間関係を作るのが辛い

・仕事ができない

・プレッシャーがすごくある

・年下の先輩にどう接すればいいの?

・本当に、この企業で働いていいのかな?

・超絶ブラック企業だった

・ただ仕事が辛い

転職前はみんな、こういう悩みが起きると想像する人は少ないでしょう。
僕も想像しなかったうちの一人なんです。

せっかく転職したのに辛いことだらけ…
心が折れそうになる日々。

今この記事を読まれている方も転職後に辛いと感じている人ですよね?

今は不安がいっぱいだと思いますが安心してください。
この記事を読み終える頃には、きっと上記であげた不安を解決できます。

またどうしても今の会社を辞め転職活動をしたいという人に向けても、絶対にしてはいけない行動の仕方についても最後の方でお伝えしております。

それでは読み進めてください!

【転職後に辛い】皆が感じるよくある理由と効果が期待できる対策方法

ここから転職後に皆が辛いと良く感じてしまう理由と対策方法について説明していきます。
読み進める前に気持ちを落ち着かせリラックスしてくださいね!

ストレスMAXの状態だと考え方も鈍くなってしまいます。
今は気持ちを落ち着かせ自分がどう進んでいきたいかを冷静に考えてみることです。

これから読み進めて頂きますが、きっと何かのヒントは得られるはずです。
ゆっくり読んでみて下さい。

それでは行きましょう!

【転職後に辛い1】人間関係に馴染めない

職場の人間関係については非常に多い悩みです。

特に入社後、間もない時期は、まだ話す内容も考え”、”気を使い”、”愛想笑いをするなど自分を作る作業が非常に多いですよね?

これが正直つらい…
でも、やらなければならないことは知っている。
はっきり言って地獄です。

でも人間関係を上手く構築できないと、もっと地獄なんですよ!
だから頑張りましょう!

少し僕のエピソードを話します。

僕が辛いと感じた時は同期が一人いました。

その同期は少し僕より後に入ったのですが、すぐに職場に溶け込み人間関係を構築していきました。
それを感じた時、半端ないほど孤独感が出て辛かったことを覚えています。

ただ、すぐに馴染める同期を見て人間関係の構築するためのヒントをもらったことは僕にとって非常にありがたく助かりました。

ここでは、そのヒントを説明しますね。

同期から学んだ人間関係構築のヒント

・名前を呼び話しかける

・些細なことでも褒める

・大きめぐらいのリアクションをとる

・話しかけられると常に笑顔(もちろん真剣な時はべつ)

・わからないことはすぐに質問する

これが僕が感じた人間関係を築くためのヒントでした。

名前を呼び話しかける

名前を呼び話しかけるについて説明します。

僕の同期は入社後すぐに各部署の机の配置を簡単にメモし名前を書いていました。
絶対に忘れてしまうからですね。

でも入社すぐって名前を呼んで話かけにくいんですよ。

今記事を読んでくれている、あなたもそう感じませんか?

でも遅かれ早かれ会社で働いているのであれば名前を呼ぶ必要があります。
その同期はすぐに『〇〇さん、これはどうしたらいいでしょうか?』という感じで話掛けます。

これだけで相手もあなたの名前を呼び話しかけてくる頻度が増えます。
たったこれだけ、されどこれだけです。

これで僕と同期では周りからの接し方が格段に違っていました。
誰でもできることですので人間関係をできるだけ早く構築したいならやってみて下さい。

些細なことでも褒める

些細なことでも褒めるについて説明します。

褒められて嫌な人は絶対にいません。
※あからさまに嘘とわかるのは別です意味が少し違います。

だから積極的に褒めてください。
日本人は人を褒めることが本当に少ない!

だからこそチャンスなんですよ!
あなたが上司・先輩・同期を褒めるとズシッと印象に残せます。

本当にマジです!
絶対にやってください!

褒め下手な人はどうやって褒めるんだ?と感じますよね。
参考程度に想定の

例えば、こんな感じで良いんです。
どこにでもあるような風景です。

入社したばかりは覚えることが多くあるから焦らずにな!

はい!ありがとうございます!

わからないことがあったら、いつでも聞いてね!

〇〇さんは、すごく優しい人ですね!
今すごい緊張してるので気持ちが楽になります。

こういう感じの一言で相手はあなたに持つ印象が少し変わりますよね?
あなたも上司や先輩にまた頼りやすくなるはずです。

あまりできてないなと感じる人は、ぜひ意識してみることをオススメします。

ただ注意点は『褒めること』と『ゴマすり』は意味が違います。
入社すぐにゴマすりをしだすと周りからマジで嫌われます。
注意してください。

ゴマすりをしたい場合は仕事を完璧にできるようになってから、周りからは悟られないようにするのが良いですよ。

大きめぐらいのリアクションをとる

大きめぐらいのリアクションをとるについて説明します。

なぜこれをする必要があるの?という声が聞こえそうですね!
なので、はじめに説明しておきます。

ここに関しては苦手と感じる人も多いと思うので無理にする必要はないです。
あれば良いよねという感じです。

なんであれば良いの?ということだけ説明します。

リアクションが薄いと話しかけてきた相手は話しにくくなるんですよ!
はっきり言って話しかけてくれる先輩・上司または同僚も気を使ってるんです。
そこを理解する必要があります。

本当にここは自分に置き換えると理解しやすいですよね?

相手も話しかけることに気を使っていることは理解してみて下さいね!

話しかけられると常に笑顔(もちろん真剣な時はべつ)

ここは難しい説明は抜きにしますね!

ムスっとしている人、笑顔の人、どっちに話かけますか?

はい!答えはでたのではないですか?

普通なら笑顔の人ですよね?

だから笑顔は大事です。
緊張すると忘れてしまいがちなので注意してくださいね!

わからないことはすぐに質問する

わからないことはすぐに質問するについて説明します。

わからない!と感じた時に入社したての頃は話しかけにくいので固まる人がいます。
特に年齢が若い少し内気な子に多いように感じます。

先輩や上司からすると『何もしない』や『適当なことをする』のが非常に困ります。
何を考えているのかな?と感じます。

適当にするぐらいなら、しっかりと質問して理解しましょう!
同じことを何度も言わせない限り質問することは全然OKです!

むしろ質問をどんどんする方が印象がよくなることが多いです。
頑張ってみて下さい。

これまでヒントを説明してきましたが、コミュニケーション能力に不安がありどうしよう…と感じている人にはコミュニケーションについて詳しく書いた記事があります。
下記となりますので、ぜひ読んでみて下さい。
きっと役に立つはずですよ!
[https://toshio-tensyoku.com/communication-heta-kotu]

【転職後に辛い2】仕事ができない・・・

ここに関しては入社後3カ月~6カ月ぐらいの時点で感じることが多いように感じます。

まず一言でいうと『当たり前』ということです。
3カ月~6カ月で仕事が完璧にできるような内容であればパートで働きたい人で十分なんです。
※パートで働く人でも非常に優秀な人はいます。

だから2年ぐらいは焦らず進めばいいというのが僕が経験してきて思った考えです。

ただそれだと今読んでくれている方の悩みの解決にはなっていないので下記の記事を用意しました。
デキる人のモチベーションやデキない人を抜け出すコツなどを記載しています。
きっと『仕事ができない』と感じている人には役に立つ記事です。
[https://toshio-tensyoku.com/shigoto-dekinai-turai]

【転職後に辛い3】過度なプレッシャーを感じてしまう

入社したての頃は過度なプレッシャーを感じてしまう人がいます。

あなたも今少しはプレッシャーを感じているのではないでしょうか?

良い意味でのプレッシャーは能力を発揮するうえで非常に重要であると思います。
スポーツでもそうですよね?

ただ行き過ぎたプレッシャーを感じるとやる気が無くなってしまい逆効果になります。
その場合、仕事が前向きになれず辛いと感じてしまう状態になるのです。

考えると非常にもったいないですよね?
努力し何とか頑張ろうと思うからプレッシャーを感じてしまう。
それが逆効果で悪循環になってしまう。

プレッシャーを膨らませすぎない努力をしてみて下さい。
気楽に考えることが大切です。

ここで感じるのが『そんな簡単に気楽になんてなれるわけない』です。

おっしゃる通りです。
こういう気持ちの部分に関しては非常にコントロールが難しいのです。

だからプレッシャーに感じるのは何か?と考えたんです。
すると少し答えが見えました。

プレッシャーに感じるときは『あの仕事が難しい』『つらい』『自身がない』などのネガティブワードが非常に多く口にしています。

あなたもそうではないでしょうか?

そういう方のために『仕事を前向きにするための行動の仕方』を記載した記事を作っています。
もしネガティブワードばかり言っている。
前向きに仕事ができないと感じる人は下記の記事を読んでみて下さい。
きっと役に立つはずです。
[https://toshio-tensyoku.com/shigoto-maemuki-koudou]

【転職後に辛い4】年下の先輩との接し方に悩む…なぜか悔しい

答えとしては小さなプライドを捨てて、まずは下であるという認識を持ちましょう。

これは年配者になればなるほど辛いと感じる部分です。
また体育会系で生きてきた人にも多い悩みではないでしょうか?

この部分に関しては非常にわかるんです。
転職前は役職が付いていた人は部下に指示を出していた立場でしょう!

一つだけ理解しおく必要があることは以前の会社と今の会社は何の関係もないということです。

転職すると10歳以上も離れた人間の下になるなんてことも普通にあります。
ここは下だから仕方ないと割り切って努力するしかないです。

転職先の年下の人も年上ということは理解しているので仕事外のことでは年上と考え接する人がほとんどです。

だから初めは小さなプライドは捨てましょう。
1年、2年と経つと対等に話ができるようになってきます。

それまでの我慢です。
今は頑張って下さい!

【転職後に辛い5】この企業で本当にいいのかな…?と考えてしまう

転職後に辛いと感じる部分では結構あるあるだと感じるのがここです。

実際に僕自身が本当に悩んだところです。
今、この記事を読まれている方の中にもこういう人がいるのではないでしょうか?

こういうことありませんか?

・本当はしたいことがある

・やりたいことがあったが転職活動がうまくいかずに挫折

・とりあえず決まったので入社してみた

こう感じている人へのアドバイスとしては自分の気持ちの整理をしましょう!
ここを適当にしてしまうと100%後悔します

なので自分の気持ちと向き合うことが大事です。

入社すぐに仕事が辞めたくなった人に向けて書いている記事があります。
この記事では気持ちの整理の仕方などを書いていますのでお役に立てると思います。
ぜひ読んでみて下さい!きっと役に立つはずです。
[https://toshio-tensyoku.com/shigoto-sugu-yameru]

【転職後に辛い】ただただ仕事が辛い・・・

ただただ仕事が辛い!
入社したてのころはよく感じることだと思います。

なぜ起きるのか?
僕の想像としては下記のようなことがあるからだと思います。

転職後に押し寄せるもの

・環境の変化

・人間関係

・覚える仕事が多い

・無駄に多くなる気遣い

・生活リズムの変化

などなど

押し寄せてくるものがいっぱいあるんです。
だから仕事が辛いと本気で感じてしまうのです!

正直なところ時間が解決してくれるところではあります。
でも悩んでいる人からすると『そういうことじゃないんだよ』という気持ちですよね?

なぜ理解できるのか?
実は僕がそう感じて逃げ出した男だからです。

自慢できることではありませんが逃げ出しました。
転職後2カ月目です。

なので気持ち非常にわかるのです。

そこで僕が逃げ出したいと感じた時に知っておけば良かったと後々感じた、気持ちの整理の仕方や考え方、どのように行動すれば良いのか?などを記載した記事を作成しました。
今ここで悩まれている方には絶対に役立つ記事です。
絶対に読んで欲しいです!きっと役に立ちます。
[https://toshio-tensyoku.com/shigoto-honki-nigedashitai]

【転職後に辛い】想像していなかったほどにブラック企業すぎる

これは転職後でないと判明しないことが非常に多いんです。

本当に腹が立ちますよね?
俺たちの人生を何だと思ってるんだと叫びたいはずです。

ブラック企業の特徴

・異常な残業

・休日返上で仕事・有給はとらせない

・離職率が異常に高い

・募集要項の内容と全然違う

・社長や上司の意見は絶対の軍隊みたいな企業

・パワハラが日常化している

などなど

こういった企業は絶対に従業員を使い捨て要因ぐらいにしか考えていません。

なのでお伝えします!
すぐに転職活動を始めましょう!

絶対に後悔することになります。

今仮にあなたが入社1か月目、2カ月目でも、すぐに動くべきです。
正直なところですが、1年頑張ろうが1年ぐらいだとすぐに辞めてと印象は持たれます

だから1か月目や2カ月目で転職活動を始めてもあまり関係のない差なんですよ。
みんな、ここでダメだと考えてブラック企業で働き続け心を壊します。

あなたがそんな企業で心を壊す必要は一つもないです。

転職活動が上手くいくかな?と不安に感じるなら対策をしっかり考えましょう。
相談に乗ってくれる転職エージェントとかもあります。

諦めないことが重要です。

もう一度言いますが、すぐに転職活動を始めて下さい!

どうしても辞めたい時にマジ絶対にしてはダメな行動の仕方

これまで転職後の辛いに関する、よくある理由と対策方法を説明してきました。

ここからは、どうしても辞めたいと感じる人に向けてどうように行動していくべきなのか?について伝えていきたいと思います。

それでは進んで行きましょう!

転職の準備をしないのは地獄をみる

絶対にするべきなのは今の職場を辞める前に転職サイトと転職エージェントに登録するです。

これは必ず登録するようにしましょう!
メリットが非常に多いためです。

下記に転職サイトと転職エージェントに今から登録しておくメリットを記載しておきます。

転職サイトと転職エージェントに登録しておくメリット

・どんな求人が出ているのかを把握できる

・ブラック企業に引っかかる可能性を減らせる

・今どんな職業が伸びているのかを把握することが可能

・転職エージェントでは転職に必要な書類(履歴書や職務経歴書)のアドバイスがもらえる

などなど

ざっとあげるだけでも色々とメリットがあります。
転職の道を選ぼうとしているなら今すぐ登録することをオススメしてます。

入社すぐに転職を選択する人の中には人間関係が不安で怖いと感じる人がいると思います。
そういう人のために下記のような記事も書いていますので見てみて下さい。
きっと役に立つ記事だと思います。
[https://toshio-tensyoku.com/tensyoku-kowai-ninngennkannkei]

最新情報をチェックしよう!